FC2ブログ

本日   昨日

CALENDER

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

おまえはぁ~

現在やってますジオン独立戦争記のオリジナル編ですが、オデッサ、キリマンジャロと、相次いで5軍団を投入しての包囲せん滅戦(携帯だと漢字の使用に制限が…)を行い、受けた損害極めて軽微で地上の制圧に成功しました。
次はセオリー通りソロモンを攻略することになります。
今まで宇宙で暇を持て余していたティアンム、パオロ、ワッケインの3軍団がようやく活躍出来るというもの。
手始めに侵攻ルート確保のため、東アジア上空をその3軍団が制圧しましたので、戦力再編と部隊展開が終わればソロモンへ攻め込む…。

前に、アフリカ上空にキシリア軍が推定5軍団展開している模様なので、先に壊滅させる予定です。
では、これまでの軌跡を簡単に。

レビル軍、キァリフォルニア基地の奪還の開始を持って反攻作戦開始。
レビル自らが指揮を執り、コジマ大隊と共に制圧。

それと同時に宇宙艦隊の再編を開始。
ティアンム提督とコーウェン将軍がジャブロー上空の防衛に就き、コーウェン将軍が指揮する1個軍団がルナツーを奪回。

地上では続いてニューヤークへの侵攻準備。
主力はキァリフォルニア基地を攻略したレビル、コジマ各軍団に加えてシナプス大佐率いる新編軍団の3個軍団にて攻略。

その勢いをもってベルファストへ侵攻。
担当は宇宙艦隊をワッケイン司令に任せたコーウェン将軍と、バザーク大佐率いる潜水艦隊と、ブレックス大佐が指揮を執る軍団の3個軍団。
ブレックス指揮下にはブライト艦長やアムロなどのホワイトベース隊があり。

しかし、いざ攻め込んでみると、情報部の持ち込んだ戦力情報を遥かに上回るジオン軍の一大潜水艦隊が展開。
しかも旗艦にはギレン自らが座乗。
戦力差は2:3と数的には差がないものの、如何せん敵の潜水艦が、こちらが6隻に対してギレン軍が10隻。
プラス、ゴッグやらアッガイやら水中用ザクやらの水陸両用MSが大量に…。
潜水艦隊がなんとかアイルランド島に取り付き、陸上部隊を上陸させたものの、潜水艦隊は苦戦。
頼みの対潜攻撃機も、早期に攻撃を受け喪失。
しかし、劣勢ながらも善戦。
M級潜水母艦1隻、U級潜水艦3隻が戦没、コーウェン将軍座乗のU級潜水艦とバザーク大佐座乗のM級潜水母艦も大破した上、両軍団の戦力はMS3機のみという壊滅的打撃を受けるも、敵潜水艦隊を撃滅。
しかし、未だに水陸両用MSが健在だったため、この2軍団は北方へ退避。
残された戦力はブリテン島に上陸したホワイトベース隊のみ、この時の戦力差は19:52と圧倒的に劣勢。
アムロが乗るガンダムが、まだ相当数残っていた水陸両用MSの大群に突っ込み、撃破していくなど攻勢に出ようとするも、無理があったため、ブリテン島にて防御戦闘を行いつつ、増援部隊を待つことに。
増援にはニューヤークを攻略したレビルとシナプスの2軍団が向かい、アイルランド島に上陸。
その際、コウ・ウラキが敵から分捕った旧ザクに乗りこのようなことを。

「人類初のモビルスーツ…
MS-05に、いま、僕は乗っているんだ…
夢なら覚めないでくれ…」

駄目だこりゃ。

かくして死闘を勝ち抜いてベルファストも制圧。

ベルファストにはエルランに張り子の虎として、トリアーエズやら61式戦車で数だけ揃えて防衛部隊として配置。
ちなみにジャブローにはゴップがこれまた数だけ揃えて張り子の虎。

で、次はハワイ。
こちらもオアフ島への上陸作戦。
しかし、ベルファスト攻略戦で潜水艦戦力が壊滅状態なので、ペガサス級強襲揚陸艦やミデアでの強行作戦。

北からはシナプス隊、南からはコジマ大隊。

シナプス隊が早速ドップやガウやファットアンクルの群れに襲われて進めない中、コジマ大隊の内、カレン曹長が指揮する陸戦型ガンダム部隊が、オアフ島南にあるモロカイ島に上陸して、敵航空隊やズゴッグを次々と撃破。
しまいには180mm砲でオアフ島への遠距離射撃まで行ったり。
その間隙を縫って08MS小隊主力がオアフ島南岸(ホノルルの東)に上陸して進撃開始。

足止めを喰っていたシナプス隊も、南岸に敵部隊が向かった隙を狙って北岸から上陸。
ちなみにウラキは旧ザクじゃありません。(笑)
後は南北から挟撃してジエンド。

今回の記事最後として、北アメリカ上空制宙権確保のため、ルナツーからはワッケイン司令率いる艦隊、もう一方はパオロ艦長率いる新設艦隊をキャリフォルニアから打ち上げ。
しかし、打ち上げられた場所が悪く、完全に孤立。
攻略戦のはずが、逆に退却戦になってしまう始末。
まだこっちはようやくジムとボールが配備され始めたばかりで、主力はセイバーフィッシュだというのに…。
しかし、こういう時こそ逃げるのが得意で、その退却ぶりはやわらか戦車とタメがはれるほど。
巧妙に囮部隊を駆使して本隊への損害を抑えつつ、数少ないジムやボールを使って敵の高機動型ザクを次々と撃墜。
ワッケイン隊と合流した時点では、既に追撃部隊の8割を片付けたというある意味とんでもないことをしてくれました。
最終的には全部自力で迎撃してしまいました。

残りは防衛衛星だけなので、砲雷撃戦で仕留めて終わり。

以上、第1部終了です。
第2部では何やら不思議な現象が前線で目撃されることになります。

はてさて…?

なお、この記事は後日、長すぎるので修正予定です。




2006-10-31(Tue) 15:43| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://senpre.blog46.fc2.com/tb.php/376-dd0fcff8
admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング