FC2ブログ

本日   昨日

CALENDER

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

こいつ、うごくぞ!?

自作パソコンのパーツ集めの一環として、今回は某HARD OFF野々市店にて、内蔵DVD-ROMドライブ(CD-R/RW書き込み可)を840円で買ってきました。

ちなみに置いてあったコーナーはジャンク品コーナーで、見た目茶色に汚れてて汚かったんですけど、とりあえず購入。

他のお店ではスピーカーを525円で買って帰ってきました。


でも、正直ジャンク品なので動くかどうか分からない。
(頭の中では100%動くと信じて買いましたけど)
なので、このPCで起動テスト。

元はメインHDDだったけど、20GBのHDDを導入したことによってスレーブ扱いとなった6.4GBのHDDから電源とケーブルを引っこ抜いてそのままそのDVD-ROMドライブに接続。


で、電源を入れてとりあえずBIOSを確認。
ちゃんと「DVD」と表示されているので認識はされている模様。



そのまま98を起動させて認識させたらいよいよ読み込みテスト。
まずはデジカメで撮った画像データが入っているCD-Rを投入すると、データの読み込みに成功♪

続いて個人の範囲で使うために焼いた音楽CD(これもCD-R)を投入すると、これの再生も成功♪



そして皆さん、いよいよその時がやってまいりました。





先日届いたばかりの「Canvas2 DVD EDITION」のDVD-ROMを迷いもなくいきなり投入。

下手したら7800円(送料込み)がパーです。


…が、問題なく読み込み成功♪



ここで私はふと思いました。

どうせ自作パソコン1号機が完成するのはまだまだ先のこと。
それならこのパソコンで使ってしまえばいいんじゃないかと。





よって、富士通DESKPOWER S VIII357の解体開始。



まずふたをはずしーの、電源コンセントを抜きーの、CD-ROMドライブの上にあるHDDをはずしーの、FDDまでもはずしーので、とにかくどんどん解体。

途中フロントパネル内にたまったほこりの量を見て気を失いそうになりながらもようやくCD-ROMドライブを外して、件のDVD-ROMドライブを差し込んだその時にふと気がついた事実。



別にHDDもFDDも外さなくても良かったんじゃね?



HDDはケーブルが邪魔なだけで、ケーブルさえ外してしまえば容易に5インチベイのドライブが着脱できることに気付き、何となく損した気分。
でも、これで次の教訓となるので別にいいんです。



………ところで、5インチベイの下に、もう1つ5インチベイが入りそうな空間があるのに気がついたんですが、そこにHDDでも入れられませんかね?
ちょうどこのパソコンのIDEのセカンダリってスレーブが使われてないし、PCパーツ屋に行って電源コネクタ1つを2つにするケーブルと、IDEケーブルのスレーブの差込がついているのを買えばいいんじゃないですか?


というのはまた後日試してみましょう。



解体したパーツを組み直して、ついでにHDDを、ケーブルが着脱しやすいように場所を変えて、電源コンセントを入れ直した上で電源ON&BIOSをチェック。

特に異常は無いみたいなのでOSを起動。


OSも無事に起動したみたいなので、先日全クリしたCanvas2 ~茜色のパレット~を、セーブデータを別に残した上でアンインストール。
そして、DVD EDITIONのインストールにチャレンジ。

インストール中の画面は竹内部長が朋子ちゃんの絵を描いている感じのもの。

「茜色」の時は、主人公がメインヒロインのエリスの絵を描いて、完成した絵がえっちぃものだったというオチだったんですが、今回はどの様な結末が待っているのか………。



……………いいねえ。(ニヤリ)
別にまたえっちぃものとかではないんですが、さすがは竹内部長。
ああいう絵を描くとは思いませんでした。

私が好きなものを描いてくれましたよ。

ちなみにネタばれになるのでとりあえず伏せておきますが、私が好きなものといったら………?



んでもってそのままゲームを起動してみる事に。

何しろ以前の記事で書きましたけど、対応OSが98SE以上ということで98は書いてありませんからね。(汗)

で、例によって必須スペックがPentiumIII500MHz以上という、PentiumII350MHzのこのパソコンから見ると明らかにオーバースペックなゲームなんですが、前作でも出来たことですし、ジャンク品のDVD-ROMドライブが問題なく動くんだから大丈夫というもはや訳の分からない理論でいざやってみると、本当に遊べるんだから不思議なものです。


しかもOPテーマがプラスチックスマイルじゃなくてPS2版のだし。


若干動作が怪しかったですが、OPムービーも再生できたところで、セーブして終わらせると不正終了のエラーががが。


やっぱりちょっと無理があったのかもしれませんね。



ちなみにこのドライブをネットで検索してみたら、1999年9月から東芝より出されたものであることが判明、ついでに速度が、

読み込み
CD-ROM 24倍速
DVD-ROM 4倍速

書き込み
CD-R 4倍速
CD-RW 4倍速

というものでした。
CD-ROMの読み込み速度自体は最初からついてあったのより遅いですね。(元のは最大32倍速)


あと、書き込み速度も保有している外付けのドライブより遅いです。
たしか書き込みで24倍速ほどあったような気がします。
ただ、このPCがUSB1.1しか使えないみたいなので実質8倍速なんですが、それでも遅いですね。


まあDVD-ROMが読み込めるんだからこれで良しとしましょう。



CD-Rの書き込みテストは終わりましたので、あとはCD-RWのテストを行えば、使用に耐えうるものとして個人的な太鼓判を押せます。



ちなみにインストールしたばかりのDVD EDITIONは、当分やりません。
自作パソコンの皮算用をするので忙しいですし、いくら声に違和感があろうが、PS2版をやってしまわないと。
えっちぃシーンも特に見る必要性は感じませんので。

ただ、何考えてるのよシステムが無いらしいというのはかなり魅力的ではありますが。(笑)





2006-10-20(Fri) 04:01| Canvas2| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://senpre.blog46.fc2.com/tb.php/368-3983fc1e
admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング