FC2ブログ

本日   昨日

CALENDER

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

えのしまとうだい

何か無理矢理話題を引っ張り出してみる。

江ノ島灯台、それなりに有名ですよね。
でも、今は建て替えられて、逆円錐状のガラス張りの建造物を、半分ほど地面に突っ込んだ形状、とでも表せばいいでしょうかね?

でも、昔はそのようなきれいな灯台ではなく、鉄骨がむき出しで、武骨な感じもして、雨と風が強い日に万が一あの急な階段で足を滑らせたら、そのまま地面まで死のダイブとなってしまいそうな、ちょぴっとデンジャラスな灯台でした。
一回しか行けなかったのが残念でなりません。

展望台の金網(だったかな?)には無数の鍵が付いていました。
あれは縁結びのおまじないなんでしょうね。

そして、その上にあった灯台自体は狭い場所だったのも記憶しています。

そんな旧江ノ島灯台ですが、元々は灯台として作られたものではありませんでした。

あの建造物自体は太平洋戦争の頃には既にあったんですが、江ノ島にあったわけではありません。
今は出先から書いてますのでその前はどこにあったか、などの詳細は調べないと解りませんが、元々作られた理由は、日本軍の落下傘部隊の訓練施設としてつかう目的だったそうです。

ただ、あそこから飛び降りて落下傘が引っかかったら悲惨だな~、とか思ったり思わなかったり。

ただ、太平洋戦争はご存知の通り日本が敗れ、武装解除されることになります。
そうなるとそのような訓練施設は不要となり、戦後しばらく経ってから江ノ島に灯台として移築されたのが旧江ノ島灯台の始まりとなりました。

今の江ノ島灯台に行くと、旧江ノ島灯台があった場所に資料館のようなものがあります。

そこには、旧江ノ島灯台で実際に使われていた電灯(?)や、旧江ノ島灯台の模型、そして昔の江ノ島を描いた絵や、写真が展示されています。
中には終戦間もない頃に撮影された写真もあり、灯台がない江ノ島の向こうに停泊している米バルチモア型重巡洋艦の様子を見ることも出来ます。

そんな歴史のある建造物が無くなってしまったのは残念ですが、老朽化は避けられない以上、やむを得ないですよね。

私が次、いつ江ノ島を訪れるのかは分かりませんが、かつてあった灯台に思いを馳せつつ、新江ノ島灯台の展望台で、

「見ろっ!人がゴミのようだっ!」

というお約束の台詞を口にしたいと思います。




2006-09-07(Thu) 16:27| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://senpre.blog46.fc2.com/tb.php/290-8cce22f8
admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング