本日   昨日

CALENDER

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

こみけそーかつ

8月12日から14日まで、つまらない実況記事を携帯からせっせかこのブログに送り続けていたわけですが、ここいらで総括としてまとめてみたいと思います。
当時の記事と見比べてみると面白いのか面白くないのか…。
(どっちだよ)

どちらかというと、コミケが終わって帰るときの状態が面白いことになっていたみたいです。





90分遅れ



実はムーンライトながらがきちんと運行されるかの方に注意が行ってまして、自宅を含む石川県を襲った大雨にはなんの興味も持っていませんでした。
それがよもや北陸本線の列車に大打撃を与えていようとは思いもよらず…。
本来でしたら金沢17:16発の福井行きに乗る予定が、15:35発の福井行きに乗り、90分遅れの17:05に金沢駅を出発することになったのです。

その後も、特急の運行を優先させるために、何度か特急待ちで止まっていましたが、そのまま福井へ。

予定では芦原温泉で降りて、長浜行きに接続する予定だったんですが、こういう状況でしたから福井まで行ってしまい、それから次を考えることにしました。


不思議な夕焼け


丸岡から芦原温泉辺りで撮影した輪郭が赤く染まる雲。
最近雲ばっかり撮ってますね。





福井の今庄そば食べたい!



福井駅にそろそろ着こうかというときに、車掌さんから行き先変更で米原行きに変更になったとのアナウンスが流れました。

米原まで出てしまえば大垣まで30分おきに列車が出ていますので一安心といった感じでした。

大垣駅で2時間待つことにはなるんですが…。

ちなみに、もう2年近く福井駅の今庄そばで天ぷらうどん食べてないんですよ。
ここの天ぷらうどんがおいしくて、これに比べたら金沢駅の天ぷらうどんなんて食べられませんよ?

ほんと、食べたいね。


福井駅駅名標

福井駅構内


これは1年前、大阪に行った時の帰りに撮った、生まれ変わった福井駅の様子を2枚ほど。
この時に天ぷらうどん食べたんだったのかな?
ちょっと覚えていません。









これはセンチメンタルグラフティのファンならやらないといけない儀式ですよ。(おい)
これだってあと2ヶ月もしたら出来なくなるんですし。
ただそれだけのものです。





2じかんまち



大垣駅駅名標

これは去年コミケに行ったときの写真です。

というわけで、本当に2時間待ちを行いました。
去年は友人と2人で行って、大垣駅の南口の方を歩き回ったんですよね。

でも、なにもないでやんの。

数年前にコンビニがあったな~、と思っていた場所にはコンビニは既に無く、少し離れた所にゲームセンターがありましたので友人の方が連合vsZAFTをプレイしていました。

エールストライクに乗ったサイにやられるまでは。(笑)

そんで、かなり歩いたあとにようやくローソンを見つけたんですよね。

しかし、後から聞いたところによると、閑散としている北口の方に実は書店とかコンビニがあったりするそうです。
……あなどれん。


待っている間は熱中症対策2とか汗対策といった記事を作りながら、同じく2時間待ちしていたらしい年配のご夫婦とおしゃべりしていました。

しばらくすると、臨時のムーンライトながら92号が入ってくる時間に。
ご夫婦に挨拶して早速撮影に行きました。


ところで去年はこれに乗って東京に行きましたが、その時の写真がこちら。


でっかい撮影ミスです



………見事に通り過ぎていきました。(涙)
デジカメだと動く目標を撮るのは難しいんですよぅ!!

というわけで、今回撮ったのがこちら。

快速ムーンライトながら92号


元々は特急として使われていた車輌をそのまま流用といった感じですね。

10号車の車内


で、この車輌で一番豪華なのが10号車で、特急の時代にはグリーン車かなんかだったのではないでしょうか。


残像拳


そして23:00、定期ながらよりも先に大垣駅を後にしていきました。





数年ぶりの



快速ムーンライトながら


久しぶりに乗ることになる、本家ムーンライトながら。
前に乗ったのが、2003年12月にあった冬のコミケに行ったとき。
この時は行きも帰りも定期のながらでした。
この時行ったときは同人誌にはほとんど興味がなく、早め(13時すぎ)に切り上げて鎌倉を歩き回っていました。

ながら車内


この車両は現役の特急車両です。
東京に着いたながらは、普通列車として静岡まで行った後、ワイドビュー東海2号やワイドビューふじかわ3号として運用されます。
そして、18時過ぎ静岡駅に9両が揃ったところで、19:33発普通列車として東京に向かい、大垣行きのムーンライトながらとなります。

その大垣行きのムーンライトながらは、まず名古屋で後ろの7~9号車が切り離されます。
この3両は、一度操車場に送られた後(?)、ホームライナー豊橋2or32号として豊橋まで行った後、ワイドビュー伊那路1号となり、飯田線の飯田まで行った後、折り返し、ワイドビュー伊那路2号として豊橋まで帰ってきます。
大垣まで行ったながらも、ホームライナーとして名古屋近辺で使われます。


…まあ、ごたくはそのくらいにして、2年8ヶ月ぶりのムーンライトながらです♪





けしからん



ながらのデッキ


ムーンライトながらの欠点をあげるなら、乗車口のあるデッキと、座席がある車内との間に扉がないことが挙げられます。

で、指定席券もないのにデッキに座り込んで、夜行列車なのに騒ぐ連中がたまにいるわけですよ。
今回騒いでいた連中も、この写真の場所に座り込んで騒いでいました。

幸い車掌さんが早く検札に来てくれましたので、静かにしてもらうよう注意してもらいました。
ついでに、1人指定席券と同じ額、510円を取られていました。
まあ、当然でしょうね。

その後、名古屋を出てからは目が覚めることもなく、ぐっすり寝ていたようです。





大船



ながらに乗ったときの習性として身に付いてしまったのか、大船駅の手前で目が覚めました。
最初の頃鎌倉に行く手段として、よくながらを使っていたためでしょうか。

昔だと、行きのながらでぐっすりと眠れた記憶がないのです。
よく大井川の鉄橋を渡るのを覚えていたり、静岡駅に停車しているのを覚えていたり、熱海辺りの山間部を通るのまで覚えていたりと、ほとんど寝てなかったんですが、やはりアレがあると違うんでしょうかね?

まあ、アレといいましても普通の人には無縁のものなので気にされない方がよろしいかと。





5じとうちゃく



新橋でムーンライトながらを降りて、東口のタクシー乗り場に直行。
すると、既にタクシーに取り付いていた人がいて、「一緒にタクシーに乗られる方いませんか~!」と先導しておりましたので、便乗することにしました。
同じ事を考える人がいたというわけですね。

というわけで4人でビッグサイトまで行くことに。
途中こちらから「どこから来られましたか?」と聞いてみたところ、両隣の2人が共に大船からという事でちょっとびっくり。
で、私が石川県と答えると皆さん驚いていました。
………別に驚くようなことでもないような気がしますが。

しかし、金沢の北に住んでいると言ったら、○○ですか?と聞かれてこちらもびっくり。
当たってましたもん。(苦笑)

4人とも見知らぬ初顔合わせということで、基本的に会話はこちらから全部切り出していました。
やはりコミケはどこに並んだ方がいいかとかいろいろでした。

結局料金は3080円だったんですが、幹事(?)の人が700円ずつ払ってくれればいいという私が考えたようなことを言って、精算してくれました。
どこかの見知らぬお方、ありがとうございました。(ぺこり)


さて、とりあえず待機列に到着。
おお、いつもより列が短い。


コミケ西側待機列


列が伸びる速さも遅く、穏やかなものでした。

「写真撮影は止めてくださ~い!」

………え~?いつも撮ってても注意されなかったのに?
まあ確かにカタログによると、撮影しないでという場所ではありますが、それはあくまでも「コスプレ」に対する撮影ですよね?

というわけで今回もゴーイングマイウェイという方針で。

…ただ、「さいと」っていう冊子を今回ももらい忘れたのが痛かったかもしれません。
私はなんでもかんでも撮ってしまう田舎者なので。
(犯罪、禁止行為は除く)





りんかいウェーブ



りんかいウェーブと書きましたが、確かに波ですよ。しかも大津波。
去年は私もそれの1人だったので、写真も撮ってあります。

新木場駅ホーム


これは去年のりんかい線新木場駅の様子です。
もしこれをホームの方に向けて写したらとんでもない数の人がいたことでしょう。

そして、りんかいウェーブを巻き起こす始発列車の入線!



りんかい線の列車(またもスカ)



………また撮り損ねた。(涙)


この後は一気に車内に詰め込まれ、山手線の通勤ラッシュよりもひどいんじゃないかというほど詰め込まれました。これも臨時列車を組まなくなったのが最大の原因です。
前は臨時列車を出していたのでそんなにひどい状況にはなりませんでしたが、臨時列車を出さなくなったことで、京葉線の2番列車でも間に合うようになってしまい、凄まじい人数になってしまったという状況でした。
国際展示場駅に着いてからも地獄で、誰かが怒号を上げるほどひどい有様。
写真なんか撮っていられる状況ではありませんでした。
もういつか必ず将棋倒しが起きるような危険な状況でしたよ。

そんな困難を乗り越えて来た「りんかいウェーブ」がこちらです。


りんかいウェーブ


以前はある程度自由に列に直行していたのですが、今では完全に整列されてしまっています。
でも、列が見えないときから喊声が聞こえたのは紛れもない事実です。(汗)
あれはすごいですね。





だい2は



りんかい線の列車が来る度にどんどん人がやってきてどんどん列を埋めていきます。
そして、周りはいつの間にか人だらけ。

待っている間は手回し充電器を回して騒がしくしたり、持ってきた小説を少しだけ読んだりしておりましたが、8時少し前にトイレに行って来ました。
10時から16時まではトイレなんて行っていられませんので、先に済ませておくのが鉄則です。

でも、去年も思ったんですけど、あの仮設トイレ汚すぎ。
あそこで気分を悪くしたと言われても納得がいきます。

…無いよりはマシなんですが。





トツレ



9時頃になると、会場に人を入れるために列が動きます。
その為折り畳み椅子と新聞を格納していつでも動ける状態にしておきます。
ところが、曇りの予報だったくせに、いつの間にやら晴れてきやがりましたよ!?
どうやら本当に私が出るイベントでは天候が崩れることもないらしい…。
(うぬぼれ)

そして列が動き出します。
階段の上から必殺のバックハンド撮影(後ろを見ないで撮影しただけのことですが)で撮った写真がこんな感じ。

列が動く




あっはっはっはっはっ!見ろっ!人がゴミのようだっ!!


そう言う私もゴミの1つ。(笑)





あいすとちょこ



去年より列は前だったのに、あいすとちょこの列に付いたのは10:10と前回と変わらず。一体何のためのタクシーだったのか?
…まあ、りんかい線で体力を削られない為というのが目的だったので、それはまあいいのか。

この記事を書く前、10:35頃に撮影した列の状況。


あいすとちょこ購入列その1


そして私の後ろに並ぶ列をバックハンド撮影で、

あいすとちょこ購入列その1(バックハンド撮影)



すごい列が出来上がっています。
これが地獄というものだよ~。

最初の写真の左手に並んでいるのは、ToHeart2のキャラデザでお馴染みのみつみ美里さんのサークル「CUT A DASH!!」の待機列です。
最初はあいちょが終わったら並ぼうと思っていたのですが、やはり無謀ということが分かり断念。



続いて11:15頃に撮影した写真第2弾。

あいすとちょこ購入列その2


例によってバックハンド撮影も。

あいすとちょこ購入列その2(バックハンド撮影)


写真の左上に少し見える水色のものは私の折り畳み傘。
黒だと陽射しは遮っても吸収した熱に苦しめられるので、こういう明るい色のものを配備したのであります!

え、紫外線?
なんですか、それは?


そして、11:45頃に撮った最後の写真です。

あいすとちょこ購入列その3


あいすとちょこ購入列その3(バックハンド撮影)



何となく皆さん憔悴しきった感じのような…。
そういう私も体力を消耗してしまい、残り1時間の間の写真は撮っていません。
それどころか折り畳み椅子を取り出して座り込む始末。

皆さんあまり暑さ対策をしていないように見えて案外丈夫ですね~。

私なんてしまいにゃ手足が痺れて軽い日射病状態になってましたよ。(苦笑)


そういった3時間の死闘の末購入できたのは新刊が2部だけ。
スティックポスターと合同誌は買えず…。



ふざけんな~!!



5時から並んだのにあんまり過ぎる!
それならスティックポスターと合同誌は最初から1限にしておけ!
転売屋だけが徳をしている感じじゃないですか!


…まあ仕方がないので続きを書きます。

これ以降は忙しなく会場を歩き回っていたのと、携帯のバッテリーが危険域だったので、山手線ぐるぐるまで記事を送れませんでしたので、その後の軌跡を簡単に。



2:CUT A DASH!!

あいすとちょこで買うときには既に売り切れ。

3:Indico Lite

長い列が出来ていたので切りました。

4:猫屋敷

売り切れていたのでスルー。

5:こげこげHOUSE

こちらも売り切れ。試しにスケブやサインを頼んでみるも敢えなく却下。
とりあえず通販を頼んでおいたのでそれを楽しみにしていることと、これからも頑張って下さいということを伝えて次へ。

6:Strawberry Tiara

こちらは創作少女のジャンルで、去年の夏コミのサークルチェックの際に目を付けて行くようになったサークルさん。
特に決めていないのにスケブを頼んでしまい迷惑をかけてしまうことに。
次はきちんと決めてから行きますのでお願いします~。(涙)

7:RAINBOWCAFE

こちらも同じく創作少女で目を付けていたのですが、新刊が売り切れていたか何かで買うものが無く断念。

8:TOY・BOX

よくコミックアンソロジーを書かれている方なので、アンソロ総集編などを買いました。

9:medicine chest

初めて存在を知ったのは2月に金沢で開催されたこみフェス。
小説のイラストなどを描かれている方なのですが、実は同じ石川県人!
ですので、売っていた本ほとんどを購入。

10:Switchback Life!

メモリーズオフでお馴染みの松尾ゆきひろさんのサークル。
去年の冬コミと新刊がありましたのでそれらをゲット。

11:ももんが生命隊

昔々、ココロ図書館を題材にしたとても素敵な同人誌を発行されたことから目を付けているサークルさん。
色々ありましたので、とりあえず購入。

12:ロケット野郎

大手で13:15頃に行って何かあると思って!?


以上東館4~6ブロックを離脱。



続いて東館1~3ブロック。


13:A・M・R

仮に買えたとしてもタイムリミットに切迫していたのでばっさり。

14:はじまりとおわり

新刊は既に売り切れ。委託販売に望みを繋げると共に、今まで出された既刊は全部買っていて、応援している旨を伝えて次へ。
さてらいとれーざー

15:横浜紅茶館

ef a fairy tale of the two.の同人誌を出している数少ないサークルさん。
新刊1冊を所望。

16:さーくる桜並樹

Canvas2の同人誌を出しているらしいので行ってみると、あったので購入。
実はそれが最後の1冊だったらしい。
私が伝説の妖怪サキコウタです。

17:MYK Club

こちらもCanvas2の同人誌をよく出されているところで、新刊は無事ゲット。

18:I'omelette

こちらは同人小説を書かれるサークルさんで、過去にToHeart2の本2冊を買いましたが、今回はCanvas2だったので購入。


これだけ回って13:38ということで、タイムリミット後わずかという状態でしたので東館1~3ブロックから退却~。


19:minori

14時からの無料配布に合わせて西館企業エリアに吶喊。
無事間に合う。
しかし、列が果てしなく長かった…。

minori無料配布列


写っていませんが、後ろの方々は既に座り込んでます。(苦笑)
minoriの無料配布は、時間までに並んだ全員に必ず配布してくれますので、その点では安心です。

minori無料配布列移動中にスロープの一番下から


時間が来たので列も移動開始。
写真はスロープの一番下から撮ってみました。
minori無料配布のもう一つの特徴は、時間が来たら最後尾をクローズしてループが出来ないようになっていたりします。


スロープを上る途中、ふと東館を撮影。

minori無料配布列移動中に東館を撮影




で、一部を拡大。

東館の人混みを拡大




見ろっ!人がゴミのようだっ!!



………いくらお約束の冗談だからといって、そんなことばかり言っていると人格がでっかい疑われますのでやめましょうね。


無事無料配布のリーフレットをいただき、10月のこみフェスに来てくださいということをしっかりアピール。
後日ヤフオクで4000円台の値段が付いていたのは秘密にしておきましょうか、ここだけの。



企業の方は色々回ってみるも、所持金が半減していたのと、品切れがほとんどだったので、さっと見てまわった上で西館のサークルスペースへ。


20:Amusement Makers

ゲームの体験版を100円で配布していたらしいんですが、今回もなく…。
(去年も無かった)

21:バシでんでん組

大阪日本橋のガイド同人誌(?)があるらしいので行ったらあったので1冊所望。

22:kokkomeion

センチファンの方で、今回は代理購入でお世話になりました。

メジャー松井秀喜サブレを手土産にちょっとだけお話。


西館は以上。
本来でしたらこれで撤退なのですが、東館でスケブをお願いしたりしていましたので戻らないといけません。


23:Indico Lite

最初の方で切ったサークルさん。
もう列はありませんでしたが売り切れたのかも、と思いつつ行ったら、しっかりと新刊+グッズセットがありました。
行ってみるもんじゃあ!

24:???

創作少女の中でToHeart2同人誌を売っていたのが目立ったので思わず所望。
あとでサークル名を調べておきます。(こら)

25:Strawberry Tiara

スケブをお願いした後戻ってきたらちゃんとかわいいイラストを色つきで描いておいて下さいました!
多分今回のコミケであいすとちょこの新刊に次ぐ戦果、もとい宝物となるでしょう!


4~6ブロックは以上で、最後に1~3ブロックに行きました。


26:A・M・R

念のため行ってみたら既に販売を終えており、池上茜さん(がいたのかは本人の顔を見たことがないので分かりませんが)や売り子の皆さんがアイスやら何かを食してのんびりしていました。

27:二束三文

ToHeart2の同人誌目当てでしたが既に撤収済み

28:RAKUKINE

ダ・カーポの新刊が目当てでしたがあってよかった…。

29:Kiss☆Japan!

Canvas2の同人誌をゲット。

30:その周辺

Canvas2の同人誌が無いか探すも、ピンとくるものがなかったので退却。

31:共月亭

さすがにもういませんよね~。



以上、コミケでの戦闘行動でした。

反省点としては、あいすとちょこに並ぶ時間が相変わらず長く、minoriの無料配布に合わせる(本当はLeafの無料配布もあったんですが13時だったので物理的に不可能)ため、特に重要なところを短時間で回る必要があったため、悩まずにどかどか買っていってしまい、結果所持金を半減させてしまった事。

本来のテーマだった「お気楽極楽」どころではなかったこと。
購入列で日傘を差すのはいいんですが、前後の人に当たらないように(特に前にいた人がじっとしていなかったためによく当たった)気を配っていて、そんな気になれませんでした。



最後に会場から去る時の様子を。



逆三角の建造物と、それを見つめるおじさん


通路のど真ん中に謎のおじさんがずうっと立っていたのがやけに印象的でした。



そして、いつも伝説が起きるりんかい線国際展示場駅前のバスターミナル。


ねこねこカー

F&Cカー


こういう車がいつも現れるのです。
もはや次元を超えております。
まさか毎日生活に使っているとは思いませんが、使ってたりして…。(汗)
白い車の方は助手席に某美少女ゲームの女性キャラのイラストが描かれたシーツをかぶせてあるなど、徹底しておりました。

(関係者の方へ:
もしよろしくないと思いましたら削除しますのでご連絡をお願いします。)


ちなみに、帰る手段としてりんかい線を選ぶのは死を意味するらしいので、いつも通りゆりかもめの有明駅から新橋駅まで座って戻りました。





山手線ぐるぐる



ゆりかもめ新橋駅で汗を吸ったTシャツを換えてから山手線に乗って秋葉原の方へ。
しかし、秋葉原には降りずそのまま通過。
青春18きっぷを持っているのをいいことに、山手線を1周して、少し身体を休めようという魂胆でした。

お盆で皆さん帰っているのかあまり乗客もおらず、1人やけにくっついてきて暑っ苦しい男性(!)を除けば快適なものでした。





と思ったら



しかし、浜松町駅でホームから人が転落して一時運転見合わせ。
4分ほどで運転再開しましたので大事には至らなかったんでしょうが、東京ではこういうことは日常茶飯事なんでしょうか?

まあ、大事に至らなければそれに越したことはありませんよね。

ちなみに足に来たと書いてありますが、厳密的には足そのものではなく足の裏に来たということなんです。
といいますのは、私の足の裏の皮が割と薄くて柔らかいんですよ。
さすがに腕とか他の体の部分に比べれば硬めなんですが、それでも柔らかいんです。
ですから長い間立っていたり歩いたりすると足の裏が痛くなってしまうという仕組みです。

同じように手の皮もすごく柔らかいですよ。
最近触ってないので分かりませんが、女性の手の柔らかさとタメを張れるくらい柔らかいです。
(実際にはそれほどタメを張れないでしょうが。)


そして、新橋駅について1周成立した後秋葉原で下車しました。

好みではない


秋葉原駅近くの某ラーメン屋さん。
去年友人と2人でここに入りましたが、炒飯の味がくどすぎてくどすぎて…。水がいくらあっても足りませんでした。
ラーメンはまあそれほどでもないんですが、個人的な意見としてはもう行きたくないです。(涙)

秋葉原駅前(電気街口)


何度も来た秋葉原。
でも、この姿になってから来たのは今回が2度目です。
いつの間にか秋葉原の様子も変わってしまい、私も知らないところが増えてきました。

アキハバラデパートの看板が懐かしい


東京やその近辺に住む文字通りアキバ系の皆さんはこの変化にどれだけ気付いているんでしょうね?





くさー



秋葉原で行ったところは、メッセサンオー、リバティー、とらのあな、K-BOOKS、メロンブックスと、恐らく過去最少だと思われるたった4ヶ所でした。

山手線を1周して1時間以上使ったのと、お金がなかったこと、それから中古同人誌を漁りまくっていたことが原因でしょうね。
K-BOOKSなんて閉店の20:30ぎりぎりまで粘ってましたからね。(苦笑)

しかし、共通して言えたことは、


くさー! あせくさー!


ということでした。


私はしっかり着替えていたから言えることなんですけどね。
あれは鼻がいい私にとっては相当な打撃となりましたよ。


吉野家くらいです、そんな臭いがしなかったのは。



そして、帰りの列車に乗るべく、秋葉原駅に行こうと、上に乗せた場所を通っていこうとしたら…、


F&Cカー再び

ねこねこカー再び



再びまみえました。
やっぱり人が群がっております。(私もその1人)

よくよく考えたら、これもそうだし、国際展示場駅のもそうだし、駐車違反にならないのかしらん?
だって、誰も乗ってなくてすぐに車を移動できる状態じゃなかったんですから。

そこのところをはっきりさせたいところではありますね。





わすれていたこと



秋葉原駅でも色々と写真に撮っておきましたが、それはまあ載せるのはさすがにまずいだろうということで割愛。

さらに山手線ぐるぐるをやろうかとも思いましたが、もう品川駅で2時間待っていることにして、品川駅の臨時ホームにいることにしました。

お座敷団体専用列車「あすか」


帰りのムーンライトながら91号が入るホームには団体列車が入線していました。
どうやらコミケ関係の団体列車のようですが、乗る人は別にして、見送る人の中に普通の女性の服を着た男性がいました。(女装)

だから似合わない女装は公共の場でやるな!!!


全く…。



そういえば、品川駅の臨時ホームに不思議な物を見つけました。

絵馬?

これは一体なんだろう?


なんか主に東北の駅の名前が書かれた絵馬のような物が大量にかかっていましたが、よく分かりませんでした。
何かのイベントで作ったものを普段ほとんど使われない臨時ホームに放置?





ムーンライトながら91号



ムーンライトながら91号の入線は早く、とりあえず自分の座席に荷物を置いた後、トイレに入って2回目のお着替えを敢行しました。
本当はこうやって長い時間トイレを占有するのは良くないんですけどね。
一応全車両にトイレは付いてますし、さらに言うなら人がまだ少なかったから大丈夫です!
(正当化しないように)

着替えたら荷物を整理して直ちに寝る体勢です。
足下には新聞紙を敷いて靴を脱いでくつろげるようにセッティング。

で、帰りもアレを行って、目を閉じて~。

今回は発車する前に車掌さんが来て検札してくれましたので、安心して大船過ぎてから眠りました。
(やっぱり大船を過ぎないと寝られないらしい)


とりあえず目が覚めたのが名古屋駅でしたね。
定期のながらではないので切り離しとかはないのですが、降りる人も多かったと思いますので、それで目を覚ましたのかと。

しかし、その後の記憶がなく、気が付いたら大垣駅の手前、穂積駅でした。
…本当に起きられずに乗り換えをミスるなんて洒落になってないですって。(汗)


大垣駅ではきちんと乗り換えました。
…多分。

しっかり座席も取って座れました。
…多分。

それから米原駅まで、あまり記憶にありません。
…冗談抜きで。


米原駅ではあまり乗り換え時間がないのでとりあえずミルクティーを買うだけにとどめて、残った携行糧食(おにぎりこんぶ味1個、カロリーメイトチョコ味4本)を食べたはず…。
カロリーメイトをちまちまかじっていたのは記憶にあります。


携帯は品川駅で充電したものの、目覚ましとして使っていたため電源は切っておきましたね。

米原から敦賀駅を過ぎて北陸トンネルに入ったところまでは記憶があります。


……………ん~、武生駅と、北鯖江駅、大土呂駅、越前花堂駅も記憶はあります。





すいまのもうこう



ブログを見ると福井駅で乗り換えたって書いてありますね。






ん~~~~~?

確かに福井駅に着く前に軽く寝落ちしていたのは覚えているんですが、福井駅で乗り換えたっけ?
記憶の中を検索中なんですが、全くヒットしません。

階段上り下りした?それとも同じホームに入ってきた?
はたまた反対側のホームに入ってた?

ごめんなさい、本当に記憶がないみたいです。


あ、高校野球を手回し充電器兼ラジオで聞こうとした覚えはあります。
でも、どうやって乗り換えたのかは本当に記憶がないんです…。


はわわ、はわわわ、はわわわわ………。


そう考えると福井駅から先のことも記憶が曖昧です。丸岡駅と芦原温泉駅は覚えているけど(多分この記事を書いていたから)、大聖寺駅までの記憶がない。
加賀温泉駅で誰かがあの巨大な観音像を大仏とか言っていたのは記憶にあります。

その後は小松、寺井、美川、松任とかは一応記憶にあります。



そして皆さん、いよいよその時がやって参りました。





(○□○|||



金沢駅に着いた記憶がなく、気付いたのはJRの職員さんに起こされてからでした。

気が付けば周りに誰もおらず、すっからかん。

幸い着いてからあまり時間も経っておらず、5番線に停車中の七尾線の列車に乗り換えました。

この状態だと、誰かが物を盗んでいっても気付かなかったかもしれません。

やばいな~。





せいかん



七尾線では、高校野球を聞こうとしてましたので眠ることはありませんでした。
でも、私が聞いているときに限って一気に3点も取られましたからね~、金沢。

そうこうしている内に目的の駅に着きました。


で、家に帰ってから水分補給をしつつ最後の記事を書いて送ったんですよね。


しかし、その後寝たわけではなくて、昼食を摂った後に友人が遊びに来まして、ゲームとかしておりました。
で~、深夜の2時まで起きてたのかな?

あ、シャワーは浴びましたよ。その点はご安心を。



しかし、帰りの行程がある意味一番面白いことになっていたんですね。



今気付いた。





コミケでは約30冊ほどの同人誌を買いました。
多分コミケ的には少ない方だと思います。

猛者だともっと買っているでしょうし。
しかし現段階ではどんなものを買ったのか、チェックすら出来ていません。


割と忙しかったり体調が悪かったりしてますからね…。





次のコミケは冬。
果たして行くことが出来るのでしょうか!?





2006-08-24(Thu) 04:05| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://senpre.blog46.fc2.com/tb.php/269-66e9e367
admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。