本日   昨日

CALENDER

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

きょうのそーかつ?

それでは、昨日(5日)起きた北朝鮮弾道ミサイル発射問題について、簡単に総括っぽい事をしてみることにします。



まず気付いたのが、テポドン2号以外のノドンorスカッドCが着弾した海域。

先に書いたようにロシア・ウラジヴォストークやナホトカ沖のロシアEEZ(排他的経済水域)内に着弾しています。


日本の漁業関係者が不安を募らせているようですが、本当に不安なのは、ロシアの漁業関係者や、ウラジオストック港やナホトカ港に出入りする船舶関係者でしょう。
だって、すぐ近くに落ちて来るんだから。

いくら領海の外の公海に落ちているからって、たまったものじゃないでしょうね。
日本政府も怒り心頭ですが、ロシアの方も怒り心頭かと思います。



しかし、今回のミサイル発射について、テポドンを除くミサイルの発射コースは、実はこのコースが一番賢いコースだったりします。


日本周辺が分かる地図(地図帳とかがいいです)をお持ちの方はそれをご覧下さい。
樺太と日本本土全体、後は朝鮮半島が入っていれば大丈夫です。



まず、定規か何かまっすぐなものを、北朝鮮の南東部辺り(韓国との国境線の右端でも構いません)に当てて下さい。
そして、そこを支点にしたまま、ロシアのナホトカ沖の海域で、ロシアの領海に入らないぎりぎりのところに定規を移動させてみて下さい。

その地図の図法によって微妙に異なりますが、その定規の先は南樺太から宗谷海峡辺りに来ませんか?


答えはそういうことです。
北朝鮮南東部沿岸にあるミサイル発射場から見て、自国以外の他国領空や領海を通らない距離が一番長くなる方向に向かって撃っているというわけです。



結局は各国の怒りを買って日本は既に経済制裁を発動していますが、一応は他国を一番刺激しないような方向に向かって撃ったわけです。

何を考えているか分からない非常識に見える北朝鮮。
こんな分かりにくいところで変な常識を発揮しているであります。(笑)



そして3発目に撃たれたテポドン2号。
こちらはそういった考慮はあまりされてない方向に向かって撃っています。
日本海に着弾したわけですが、仮にそのまま飛んでいったらどうなるか、手元の地図帳で定規片手に考えてみました。

本当でしたらテポドンが発射された場所を中心にした正距方位図法の地図があればよく分かるんですが、そんな都合のいい地図があるはずもなく。

とりあえず日本上空を通過したと仮定した場合、大体北海道南部の上空を通過したと思われます。
千歳や苫小牧、室蘭くらいですかね?

そしてその後は、アリューシャン列島とミッドウェー諸島の間の北太平洋付近?に着弾したんじゃないかと思います。

アラスカに向かって飛ばしたのでは無いと思います。


発射失敗説にしても、故意に日本海に落とした説でもやはり無難な(?)方向ですね。

まあ、日本上空を飛んだら無難も何もあったもんじゃないんですが。



総括としては以上です。(少なっ!?)





私が書きたいと思ったのはこれくらいでしょうか?
あとはその後の分析結果や外交交渉の行方を見てまたなんか書いていきたいと思います。





あ、そうだ、まだありました。

現在、日本海にはDDG-176ちょうかい、三陸沖にはDDG-173こんごうが展開していると思われます。
また、アメリカ軍がつがる市でしたっけ?Xバンドレーダーを持ち込んで試験運用をしていますが、それら弾道ミサイル防衛の要となる艦艇やレーダーが弾道ミサイルを探知、捕捉したというニュースは聞きません。

多分防衛上の機密事項というところでしょうね。
しかし、どこかのレーダーが探知したからこそミサイル7発撃ったという報道がされているわけなので、機能していないということはないと思います。



でも、仮に捕捉しても飛んでこない以上、迎撃のしようがないですね。
来てもらっても迎撃能力は低い状態なので困るんですが。



とりあえず、人的被害が出ないことを願いましょう。





2006-07-06(Thu) 02:24| 軍事| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://senpre.blog46.fc2.com/tb.php/202-af4c5685
admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。