本日   昨日

CALENDER

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

さつえいせんそう

その時、歴史が動いたで、物見遊山のイギリス艦隊が鹿児島湾に入り、薩摩藩砲台からの砲撃を受けてタコ殴りにあった話。



確かに戦史史上恥ずかしいことこの上ないですね。

仮にも軍艦が「相手は攻撃してこない」と考えて弾薬庫の扉に賠償金が入った箱を置くというのもありえない話な上、そもそも陸上砲台から砲撃を受けたからってガチで喧嘩を買ったのもありえない話。



古来より「軍艦は陸上砲台には勝てない」と言われている理由。

陸上砲台は撃たれても沈みません。
また、陸にがっしり構えているために命中精度も高い。

反対に軍艦は、撃たれ続ければ必ず沈む上、海に浮かんでいるために動揺し、命中精度はどうしても落ちる。
しかも損害を受ければ船体が傾斜するなどしてさらに命中精度が落ち、不利になる一方。
それに驕りや油断があれば負けて当たり前。


もし勝つなら砲台の射程から離れたところまで逃げて、長射程を生かしたアウトレンジ戦法を取るだけで簡単に勝てるんですが、昔の軍艦は動力が帆船?

第二次大戦では、そのアウトレンジ戦法を取っても攻撃機が襲ってくるので、護衛がないとやはり勝てません。

薩英戦争についてはよく知りませんが、当たり前のことをしなければ負けるという当たり前のことを再確認させてくれたのではないかと思います。




2006-06-21(Wed) 21:00| 軍事| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://senpre.blog46.fc2.com/tb.php/183-af24ab17
admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。