本日   昨日

CALENDER

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

くらくしょん

思い切り忙しい割にはこうやって脱線していたりします。



免許持ちの方は、皆さん運転中にクラクションを使う派ですか?



私は最近クラクションを多用しつつあります。

ただ、当然のことですが、「運転上危険が及ぶ恐れがある」時に限っていますが。
つまりは事故回避、もしくは注意喚起に使っております。



まず、4月28日に能登まで行ったとき、途中から車1台しか通れないような道があったわけですよ。
(つか、普通車であんな所を通るのは無茶)
で、そこに手押し車?を押しながらよぼよぼ歩くお婆ちゃんがいて、まさか轢くわけにもいかず、仕方なくお婆ちゃんが退避できる場所まで同じ速度でついていったわけですが、その退避できる場所まで達したのを確かめて軽くクラクションを鳴らしたにもかかわらずそのまま気付かず歩いて行ったわけで、やむを得ず思い切りクラクションを鳴らしたらようやく気付いた模様で(こちらを見てなかったけど止まったことから)そろりそろりと追い越したわけですが、思えばあれからクラクション癖がついたのかも知れません。



九十九湾小木駅にある駐車場に入ろうとしたところ、その入口の真ん中に中学生らしき連中が3人とろとろと歩いていて思い切り進路妨害をしていましたので、クラクションを鳴らして差し上げました。

で、1台も止まっていない駐車場(なんかそこにあったお店が閉鎖されたらしい…)に車を止めて降りたところ、予想通りこちらをじろじろと…。


そして、件の駅の建物に歩き出すと、何かギャーギャーわめきだしている様子。

私にはしっかりと聞こえてましたよ~。


でっかい地獄耳だから。


いわゆるひとつの逆ギレですかにゃ?





轢き殺されるよりはマシなんじゃないの?





こんな事もあろうかときちんとその白いジャケットを着た3人組の写真を撮ってありますから、ここにアップしてもいいんですよ?(こら)
大丈夫大丈夫、後ろ姿だけだから。(こらこら)



あ、もしかして、なんか悪いことをしようとしているように見えたの?

大丈夫、不法侵入をしただけだから♪

でも、そう思ったんだったら警察に届けるか、注意をしにくるのが普通ですよね~。



まあ、その状況を聞けば、どちらが悪いかは明らかでしょうね。



続いて5月2日。
忙しいにも関わらず金沢くんだりまで出掛けていたわけですが、その帰りに、「普通そのタイミングで出てくるか~!?」というタイミングで出てきたワゴン車がいましたので、それにもクラクションを鳴らしました。
これは、こちらが出てくることを予想した上でブレーキを踏まなければ衝突していたから。

「どうせ相手の車がブレーキ踏むだろうから行ってやる」とかいう考えは出来るだけ止めた方がいいと思います。
状況によっては道を譲ったりしなければならないこともありますが、今回のケースは明らかにあちらが悪いから。
私はとりあえず曲がれるまで1分でも3分でものんびりと待ってるタイプだからクラクションを鳴らされる立場にはあまりなりません。



あとは、また中学生2人。しかも私の出身校の生徒だよ…。orz

いや、ふざけたくなるのは分からないでもないけど、車が1.5台分しか通れない道の真ん中を歩かれたらまずいから。
しかも対向車が来てたし。
あそこの交差点は対向車とのすれ違いがかなり厳しいところなんだわ。
とりあえず車道の真ん中を歩くときは、車が来ないことを確認してから歩いて。

轢き殺されるから。



しかし、こう書いて見ると、何か以前だとクラクションを鳴らさずに思い切り近接して脅かす程度に済ませていたところでクラクションを鳴らしているんですね。



ただ、こうやってクラクションを鳴らされて、能登町の(多分)中学生3人組みたいに逆ギレしているようなら絶対長生きしません。

鳴らされて自分がやったことに気付いて反省するのなら長生きできますよ。


私もそうやって鳴らされるたびに、自分に非があると思ったら今後の糧としています。(多分)
鳴らされなくても非に気付いたりしますから。
それが今のところ無事故無違反につながっているのですよ。
もっとも、慢心することなくマイペースで安全運転に努めますのでご安心召されい。



とりあえず、車を運転する人も、歩く人も、常に気を付けて下さいね~。



特に自転車!あれはいつか絶対に死ぬから!



自転車は、またの機会に書きたいと思います。
あれ、本当に危ないから。





2006-05-14(Sun) 10:39| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://senpre.blog46.fc2.com/tb.php/126-011e3e35
admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。