本日   昨日

CALENDER

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

じゃねん

やわらか戦車8のネタを引っ張ってきまして、自分がやりたいことを歌にしてみたらどうだろう、ということを例によってお風呂に入っているときに思い付きました。

替え歌を作る要領でね。
もう遠慮無く邪念を渦巻かせて下さい!


12月から少々余裕が無くなりますので、ブログの更新頻度が落ちると思います。

よって、書くだけ書いておく。





や~わらかベイベの♪ こ~ころは一つ♪

稼ぎたい~♪
べんきょしたい♪
悟りたい~♪
掃除したい♪

じ~さくパソコン作りたい~♪

お~金を♪ た~くさん♪ か~せいだ後には♪

買いたいもの皆♪ 買い漁る~♪

稼ぎたい~♪
記事書きたい♪
ゲームしたい♪
本読みたい♪

鎌倉旅行に♪ また行きたい♪

じ~さく♪ か~ぐを~♪ 作った後には♪

部屋の模様替え♪ してみたい~♪

稼ぎたい~♪
旅行したい♪
アニメ見たい♪
歌聴きたい♪

コミケに♪ 再び♪ 参加したい~♪













……………こんな感じをエンドレスで。

やろうと思えば出来るものでも、そう簡単に叶わない夢であっても何でも当てはめちゃってみて下さい。


で、どうしても成し遂げたいものを、最後にバグらせて終わらせるといい感じに仕上がるかと思います。


乳 飲み
乳 飲み

乳 乳 乳 乳



を参考に、



稼ぎた
稼ぎた

稼 稼 稼 稼



といった感じでバグってみてください。




いよっしゃ、退却。




スポンサーサイト

2006-11-30(Thu) 04:43| やわらか戦車| トラックバック 0| コメント 0

あるいみ…

…なんとなく「ドーハの悲劇」と言えなくとも無いような………。

3-2で勝ったには勝ったんですけどね。


★スリランカの主審が、パキスタンびいき的なジャッジをしていた。
★3点取ったのに、後半ぽろぽろと2点取られて今年のワールドカップを彷彿とさせた。
(スリランカの主審のせいか)イエローカードの連発で、1人2枚喰らって退場処分となり、次のシリア戦に出場出来なくなった。



日本の選手に対して、ファウルに当たらないと思えることに対してファウルを取ったり、パキスタンの選手に対してこれはファウルだろうと思うプレイに対してノーファウルだったり。
挙げ句の果てには日本のGKにまでイエローカードを出す始末。



ちょっと吊し上げましょう。





2006-11-30(Thu) 03:59| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

どーはのひげき

先程2次リーグのパキスタン戦が始まって、今のところ2-0で勝っております。

ですが、何しろ場所がドーハ。

第2、第3のドーハの悲劇は起こさぬよう、ジンクスを作ったらでっかいいけませんよ??




2006-11-30(Thu) 00:00| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

まめたん6

20061128231108
現在燃焼試験を始めたところです。
この土鍋火鉢だと、7個が一番理想的な配置みたいです。

例のごとく燃やし始めは石炭独特の臭いがしますので、換気して臭いを逃がすとともに頭痛に耐えているところです。

やはり臭いのせいか一酸化炭素のせいか、頭痛は避けられない模様。

で、こんだけ痛い目を見ても、室温は「お、少し暖かい」と感じる程度。

沸かしたお湯が出す蒸気がそう感じさせるのかもしれませんが。

とりあえず、上手く完全燃焼させるにはまんべんなく焼くのがコツかな~?と憶測してますので、早くコツをつかみたいであります!

ちなみに豆炭7個だと大体灯油価格にして0.5lくらいの約30円強。
燃焼継続時間は8~12時間ほど。

経済的なのか分からなくなってきた今日この頃。(苦笑)




2006-11-28(Tue) 23:11| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

まめたん5

今日の朝、まだ暖かい豆炭を手に持って見たら、軽い!

ほいで、指先に少し力を込めたらばらっと砕け散りました。

ようやく完全燃焼に成功したようです!
ま~、若干燃え残りはありましたけど、第1段階が終わりました。

第2段階では新品の豆炭でもう一度燃焼試験を行って、豆炭の取り扱いのノウハウを得たいと考え中。

最終的には土鍋火鉢ではないもっとでっかい入れ物で豆炭16個を燃焼させて暖房にしてみようかと目論んでおります。

計算したら灯油ストーブよりでっかい低コストになるので期待してますよ。

………強いて欠点を挙げれば、使用に手間がかかって、管理を怠ると火災になりかねないことと、燃焼開始してしばらくは、石炭独特の臭いがするという点?




2006-11-28(Tue) 10:23| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

まめたん4

ようやく豆炭が臨界に入ったような気がしなくもない…、です。

例によって例のごとく土鍋火鉢にて燃え残り8個を、今度は半分くらい赤熱化させてみました。



火力がでっかい半端じゃありません。



今これを書いている時点で放射熱が落ち込んできていますが、空気を送り込んだら、放射熱が復活しているような気がしないでもない。

やはり加熱不足と酸素不足?


しかし、いちいち扇ぐのもでっかい面倒なので、プチ扇風機が欲しいですね。直径5cmくらいの。


あと、ここで問題が!

あまりにも火力が強すぎて、台にしている桐の木が炭化し始めました!(汗)

ほのかに桐の匂いが部屋中に…。

でっかい危険なので、窮余の一策として土鍋火鉢の蓋を下に敷いて断熱材代わりにしました。

ただね、何しろ土鍋の蓋なので、極めて安定性が悪いです。
少しでもつっかえたら倒れかねません。


…酸素供給については、家にある一番小さい扇風機(直径15~20cm)でやってみましょうか?


おまけ:
今まで豆炭の加熱に使われていたガスコンロですが、実は台所のではなくて、持ち運びが出来るカニを茹でたりするときに使うコンロなんです。
で、付属のガスボンベがそろそろ空になるということで遠慮無く使えという許可をもらっていました。
それが、昨日天寿を全うされた模様です。

…ボンベシェイクしまくったらまだ使えるかな?かなかな?





2006-11-28(Tue) 01:36| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

自分ルール

昨日(26日)、新しい自分を見つめる方法を思い付きました。



自分ルール



自分でこれだけは譲れない!という不変の自分ルールや、今日はこういうことに取り組んでみようという一時的な自分ルールまで、思い付く限り全部書き出していくというものです。

私の場合だと………、



・猫を見つけたらとりあえず立ち止まってちょっかいを出せ!
・危険だと思った(吠えている)犬には決して近づかない。
・○○○○(軍極秘)
・せめて外では人間らしく。
・買わずに後悔するより買って後悔しろ!
・決めたことにはゴーイングマイウェイ。
・車は絶対安全運転、生涯無事故無違反で!
・困っている人を見つけたら様子を見て、困ったままだったら助けるべし。
・混雑時の列車内で、自分の前方視界120°の範囲にご年輩の方がいたらとりあえず席を譲ってみる。
・ムカデを見つけたら全力を持って退却。
・雷が落ち始めたらとにかく耐え抜け!
・速度違反車など、道交法違反に当たる車には情け容赦なし。
・頭痛が出だしたら弱いものは基本的に無視。
・だけど長時間続くようなら鎮痛剤を飲む。
・絶対に頭痛が出る(悪化する)と思ったらあらかじめ鎮痛剤を飲んでおく。
・タバコを吸っている人間を見つけたら聞こえるようにタバコ臭いと言う。
・言わなくてもジェスチャーで臭いことをアピール。
・携帯は、列車の中などではマナーモード、通常の病院では電源OFFor電波OFF。
・必要だと思ったことは臆せず聞く勇気を持って絶対に聞く。
・石川県内の制限速度は、制限速度or法定速度+9km/h。
・車間距離は、不必要に空ける。
・慣れは即飽きるので、慣れないように向上心を持ってみる。







これでほんの一部?










※以下、ARIA THE NATURALのネタばれありです。










本来は、ARIA内でアリスちゃんがその日1日に何かしら(学校から影だけを踏んで寮まで帰る、日なたを踏んだら負け、影を半分以上踏んでいれば許可、など)の自分ルールを決めるという簡単なものだったんですけど、それを不変のものまで持っていったらどうなるか?
というのが発想の原点です。


まだ思い付いたばかりなので自分ルール自体はまだまだ思い付きませんが、これが出てくれば出てくるほど、文字通りでっかい自分ルールが出来てきます。

そこからも性格とか心の中身が窺えると思いますので、暇を見つけてやってみますよ~。





2006-11-27(Mon) 04:54| ARIA| トラックバック 0| コメント 0

まめたん3

4個でも駄目ですね~。

それなら土鍋火鉢の限界、8個でどうだ!

早速新品の豆炭4個と、燃え残り4個をガスコンロで炙って乗せてみる。


………最初は放射熱が強かったものの、瞬く間に弱くなっていき…。(涙)

それなら、これでもかというばかりに焼いてみましょう!と、今度は徹底して焼きまくり。
片面全体が完全に赤熱化したのを見てようやく土鍋火鉢にリリース。


さすがに火力が半端じゃありません。
ちっさい木炭のかけらを置きましたところ、すぐに赤くなりました。
土鍋火鉢が耐えられるか心配になってきました。



というわけで自室に持ち帰って設置。
ついでに金網を上に乗せて少量の水を張ったアルミ鍋をセッティング。

すると、30分も経たない内に鍋に張った水から湯気が!


これはいい調子と思いつつ、寝てしまいました。(苦笑)



2時間後、起きてから今一度見てみると鍋の水はあまり変わりなし。
手を近づけると放射熱も無し………。



また消えた………
orz


どこが違うんでしょうね?
酸素不足?
灰の上に乗せているのが悪い?
鍋?
点火不足?


とりあえず今日また灰を削りながら策を練ってみましょう。





2006-11-27(Mon) 04:21| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

まめたん2

豆炭は、2個程度では部屋どころかこたつすらあまり暖められないようです。
とりあえず燃え残りに2個足した4個で再チャレンジです。

しかし、少なくとも土鍋火鉢ではこの4個が限界そうです。
場所的にもそうなんですが、土鍋火鉢がそれ以上の高熱に耐えられないと思いますので…。

一応灰を敷き詰めてますので、2個なら鍋底が程良く暖かくなりますので、4個だとやけどするくらいでしょうか?

最大の課題はきちんと燃焼を継続させられるか、でしょうね。

が、頑張るであります!




2006-11-26(Sun) 12:01| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

まめたん

値下がりしたとはいえ、ガソリン、灯油共に依然と高い水準にありますので、今年も暖房器具は使わないでおこう………。

と思うんですが寒いです………。



で、なんとか灯油を使わずに部屋を暖かくできないものかと思ってふと考えついたのが火鉢



別に18℃まで暖める必要もないんだし、ちょっと寒さが和らげばそれでいいんだから、そういったもので暖かく出来ないものかと実は去年から思っていたり。

しかし、木炭というものは割とあっさり燃え尽きてしまうそうで…。
そこで代案として出されたのが豆炭。

5cm角でちょっと丸っこい炭の塊です。
無煙炭と木炭と消石灰で出来ているとか。

私はこの無煙炭という響きに惹かれましていきなり導入決定。
12kg980円。



しかし、ここからが難しかったです。

まず、そんな事を考えていながら、実は家に火鉢なんて高級なものがない!

仕方ないので何となく雰囲気が似ている土鍋を代用して、砂と灰をどこからともなく調達して敷きつめます。

問題はその次、豆炭に火がつかない!

豆炭をとりあえず2個、適当にガスコンロで炙って、端っこが赤くなったからもういいかな~?と思って土鍋火鉢に入れたら、最初は暖かかったのに段々と放射熱が少なくなっていき、やがて3cmまで手を近づけても熱が来ないように。

そこで木炭を投入したり割り箸を盛大に焼却したりとやりたい放題。
すでに当初の目的のローコストで暖かく、というのはこの時点で消えて無くなっています。

まあ、それでも火がつかなかったので、今度はガスコンロで徹底的に焼いてみることに。
真っ赤っかになるまでこんがり焼けたらようやく土鍋火鉢に戻してしばらく放置。


すると、今度は火力が弱まらなかったので成功したな、と思って自室において放置。

さて、部屋は暖かくなっているかといいますと………、



(確認中………)





………全然暖かくない。



土鍋火鉢の底は携帯カイロのように暖かいんですけど、部屋自体はほとんど変わらず寒いまま。

あ~、これどうしましょっか?





2006-11-26(Sun) 02:03| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

むずかしいじゃない!

でっかい褒めちぎってくれませんか?キャンペーン、早速頓挫の兆しです。


どうやら私が考え出した他力本願克服法がよほど突拍子もないものなのか、さっぱり理解されません。


逆に、自分のこころについて見つめ直す事自体に対し難しい言われましたからね、

そりゃあブルー入りますよ………。



私がこう言われた場合、否定と同じ意味で捉えますからね。


せめて「難しいけど大丈夫」「難しいけどきっと出来る」ならありがとサンクスって言えるんですけどね。





というわけで、こんな図を作ってみた。

どこかで見たことがある的な図


例えば1番上のと2番目のとの間にあるひし形のマークで示した辺りの刺激を受けた場合、普通の平均的な人が、「0」という快とも不快とも思わないものでも、私の場合、「-3」と不快に捉えてしまうという適当に作ってみた図。
同じ刺激でも、3番目の楽観的な人は、逆に「+3」と快という感情で捉えてしまうということも分かります。


人の心は本当にコロコロ変わりやすいので、一概には全てこの図に当てはまるわけではないんですが、大体こんな感じで。

これが猫を見つけた!となると、私のこのゲージが一気に真っ青になって嬉しい、楽しい、とかしか思わなくなりますし、嫌いな相手が相手だと、ゲージが真っ赤になったりも。


ただ、世の中の人が、こんな平均的な感情を出せるわけが無くて、大体それまでの人生の歩みによってどちらかに傾いたりするものだと思います。

ちなみに、1番下のゲージは、「浮き沈みが激しい人」という例を挙げてみました。

仮に私が一番右っ端の「+2」という「お、嬉しいな~」快情動が出てくる刺激を受けたときには、その人は「+8」という「うっきゃー!!」くらいの強い快情動を受けるわけです。
が、逆に一番左っ端の不快な刺激を受けると私と同じ「-8」までマイナスの感情を受けてひどく落ち込んでしまうわけです。

………まんま浮き沈みが激しいですね。

ある1人の好きな声優さんを、私が独断でこういう風に例えてみましたが、誰に例えているかはあえて言うまい………。





ところで、もしこれを仮に職場に当てはめてみたらどうなりますか?

楽観的な人はあまり嫌な思いをせずにストレスもほとんど溜めず、溜めたとしても、職場の中でそのまま発散してしまうでしょう。

普通の人は、それなりにストレスを溜めますし、お給料がもらえる、ボーナスがもらえる、上司に褒められる、などなど、ある程度のストレスは打ち消す事が出来るかもしれません。
しかし、働くというものはそんなに甘いものじゃありません。
ある程度ストレスが溜まっていくものです。
ですから、お休みの日に遊んだり、寝たり、ぼーっとしたりしてストレスを解消してまたお仕事が出来るというものです。

でも、私はそこまでじゃないかも知れませんが、悲観的な人だったらどうでしょう?
まず働くことで生まれるストレスが普通の人より桁外れです。
しかも、職場でストレスを解消する手だてもほとんどありません。
褒められても耳に届いてなかったり…。
こうなると、いくらお休みの日でストレスを解消しようと思っても解消しきれず、少しずつ溜まっていきます。
あとはその人の精神的強さ、キャパシティの問題ですが、そのストレスが溜まった器が満杯に近くなってくると、今まで正常に働いてきたはずの理性が働かなくなります。

これがいわゆる情動不安という状態です。

情動不安が常時続くと、体や心に不具合が出てきます。
不眠、拒食や過食、頭痛や胃痛などの体の痛み、自律神経も失調をきたし、情緒不安になってきます。

それでもストレスが積み重なって器が満杯になると………?



心が壊れます。



いきなり激しく怒りだして暴れ出したり、パニック状態に陥ったり、果ては突然ぱったりと会社に来なくなってしまう、そういった極端な事が起こります。


代表的なものが最後のぱったり来なくなる、でしょうか?
うつ病というものです。

聞くところによりますと、本人の意志は会社に行かなければ、と思っているんです。
が、いくら思っていても体も心もそれに全く応じてくれなくなります。
こうなると、他人がどう言おうが逆効果です。
本人がどうにも出来ないことを他人が何を言っても出来やしないんです。


これが、今問題になっていることの一つで、いじめによる自殺も、うつ病に近い状態になって、自分の存在を否定してしまい、取ってしまう行動なんです。



もし身近にそのようなぱったり会社に来なくなったという人で、何らかのサインを出していませんでしたか?
不眠、拒食などの悪い症状が出ていたり、何もないのに泣いていたりだとか…、何らかのサインが必ず出ています。
出ていても、本人が隠してしまう傾向が多いようですが、見つけたらフォローに入らないと取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。


一度なってしまうと回復には時間がかかるものなんですね。
1年や2年、3年とか5年という人も。

しかも、回復してもまた再発する危険性も高いものです。





私も黄色信号が出ているようなので、早めに対策を講じないといけません。

ですから他力本願ではあるんですが、


でっかい褒めちぎってくれませんか?


キャンペーンをとりあえず考えついたところです。
これは、とにかく何でもかんでも褒めまくれば、上に乗せた感情ゲージの青い部分がわずかずつですが伸びていくんです。
そして、不快な感情を持たせなければ赤い部分がこれもわずかずつ短くなっていきます。
それを持続させて中立とまではいかなくても、全体的に感情の出方がバランス良くなるように修正するという試みです。

前回散々書きましたけどね。

本当はこの対策にも周りが協力してくれないと成立しない以外の問題点がありまして、褒められすぎると舞い上がって浮き足立ったり、つけあがって傲慢になったりする危険性もあるんですよ。

もし協力を得られたらその点にも気を付けます。


ほいで、一応自力で克服する方法も、ここでは言えないものに加えてもう1つ、自分に自信を持てるような考え方が出来る方向に軌道修正してみるということを思い付きました。
これも難しいんですけどね。



でも、それを「難しい」の一言で片付けられたら困るんですよ。
難しいんじゃなくて難しくてもやらないといけないんです。





でっかい、や・る・ん・で・す!



しかし、本当にこの取り組みについてはっきり支持してくれた人はいないんですね。
それなりに支持してくれている人が1人くらい。

はっきりと無視してくれて、むしろこの取り組みを妨害してくれている人も約1名。

あとは、完全に理解してくれてない人達多数。


この状況だとくじけるなと言われても無理かもしれませんが、ゴーイングマイウェイで進めますよ。
もう3週間も続けているのに引き下がるなんてごめんですから。





2006-11-26(Sun) 01:37| こころ| トラックバック 0| コメント 0

ほめられべた

ん~と、ふと気が付いた私の「こころ」についての結論の1つ。



誉められ下手



私が自分を含めた人に対して抱く情動(感情)の出方で、喜と楽というプラスの快情動が結構少ないのに対して、怒と哀というマイナスの不快情動が大きく出やすいということが判明。

もちろん相手にもよりますけどね。
好感を持っている相手に対してはプラスが平均より出やすいというのはあると思いますが、基本的にはそうらしいっぽい。

例えば、情動全てがバランス良く出方も標準的な人が、他の人から受けた刺激に対して、快でも不快でもないと判断するものでも、私の場合は不快と判断してしまうと、そういうけったいな性質を持っているらしいです。

その為に、いわゆる被害妄想に近いものを持ち、他人のせいにしていると見られる外罰型という面を持っている一方、自分に対しても自己嫌悪などという形で不快情動が起こるために内罰型という面も強く持っている、という形。


ちなみに外罰型というのは、要するにもやっとしたものを他人のせいにしてしまうことで、相手に苦痛を与える「困ったさん」。
そして内罰型とは、それとは逆に自分が悪い自分が悪いと自分の中に苦痛を溜め込むタイプ。「自分をいじめる人」とも言えます。

自殺をしてしまう方は、後者の内罰型が非常に強い人ではないかと現段階では思っています。

私も、どちらかといえば内罰型が強い傾向にあるようです、どうやら。
こちらは既に自分で達観しているんですが、私はどうあがいても自殺は出来ない人間だと悟ってしまいました。
ですから、どんなに自分を追い込んでも死ぬことはあり得ない。
必ず自殺以外の逃げを選ぶようです。

今の私は、その逃げが16点回頭(180°方向転換)して、プラスの方に突き進んでいる状態のようです。
そもそもどうしてこういう状態になっているかの根本を見極めようとしているのですから。

で、結果導き出された結論の1つが「人に対するプラスの情動が弱く、マイナスの情動が強い」ということ。



そういえば、思い出せる限りでどれだけ誉められたことがありますかね~?

………あんまりないな。(断言)

いや、あるにはあるんですけど、その時には誉められたとは思っていなく、「いややわぁ、皆さんの力があってこそやん~」だとか「ほえ?別に、普通のことをしているだけなんやけどぉ…?」という程度にしか捉えてなかったということです。

称賛さえも人のせいにしてやがります、私は。



ただ、その情動の発生の大きさにも対象によっては異なるんですよ。

その一番いい例が


まず、発見しただけで(わずかに)喜んでます、うれしい思ってます。
デジカメとかを持っていたら間違いなく激写。
上手く撮れたらかなり喜びます。

その後近づくと大抵のお猫様は逃げてしまうんですけどね~。
しかし、もし撫で回せるようだったらもう~、


もうもうもうもうもう~♪


嬉しくて仕方がない!


その上さらに抱っこできたら倍率ドン!さらに倍!
16・20・4・8・18!



さらにさらに!

猫パンチを繰り出されてきた日にゃあ、

幸せで幸せでもう溶けますね。


逆に引っ掻かれたり、逃げられたとしても、特に不快には思わず微笑ましく見送ります。
…痛くても。



犬に対してはそんなにプラスマイナスの差は無いです。
ちょっと恐いのもありちょっかい出すことは滅多に無し。

ただ、大人しい子で撫でられたら、やっぱり嬉しいですよぅ~。



これ読んでたら「それじゃあ猫をいっぱい飼って自由気ままに暮らしたらいいんじゃね?」とか言われそうですが、そういうわけにもいきません。

人に対してそういうマイナスに偏った感情の持ち方自体が間違っているわけで、少なくとも、こういった面は今後の自分にとって決していい方向には向かないというのは分かり切った話です。



本当はですね、しょきがくしゅうで書いたとおり、生まれてから2~3年の間の臨界期にとにかく何をやらかしてもいいところを見つけて誉める、というのが一番いいんですよ。
まあ、臨界期に限りませんが、小学校低学年の間までは、でしょうか?
もっとも、間違っていることはきちんと教えておくことが大事なのは言うまでもありませんよね。
基本的には間違っていることを最初に教えて、その上で誉める、というのが鉄則だと思います。





………そうか~、私は生まれてからあまり誉められずに育てられてきたのかなぁ。

火のしつけなんて、火を消した直後のマッチ棒の頭を手にそのまま…








じゅ。





ってされていたらしいですからね。
そりゃあそんなことされてたら悲観的になってもおかしくはないです。(涙)

なお念のために…。
当然今そんな事をやったら幼児虐待なんで。





というわけで、この根本的な問題は、生まれてから8年くらいの歩みが勝負の分かれ目というところで、克服は不可能。



………という結論を導き出したりしませんよ。
いくら悲観的でも、今の私は。





克服法は完全に他力本願なんですけど、周りの人から多大なるご協力さえいただければ2~3年もあれば何とかなるかもしれません。





でっかい褒めちぎってくれませんか?





誉められ慣れていないならば、慣れさせればいいだけのこと。

ただ、子供と違って私はちょっとやそっとのことでは喜びません。

とにかくでっかい頑固です。


喜び、嬉しさ、楽しさ、面白さという情動が発生する刺激を、理由を付けてのらりくらりと捌いてしまうけったいな性格ですから、逃げ場がないような褒め方をしないと恐らく喜ばないし、嬉しくならないと思います。

場合によっては裏を深読みして不快情動にまで変換してしまうというある意味凄まじい能力の持ち主です。



ですから、そういった逃げ道を無くして誉めるしか手段はありません。

思い付く具体的な手段は…、





ん~………、





それを私が言ったらでっかい終わりって感じがしませんか?





orz










それじゃあ…、


実は、いじめに悩んでいる子に対しても、誉める事って重要なことなんですよ。

自殺に追い込まれる子が全てではないと思うんですけど、その子の限界を超えた苦しみが襲ってくるから自殺という究極の、しかし決してやってはいけない逃げ道を選んでしまうんですね。

ですから、そのいじめによる苦しみを和らげたり、取り除いてあげたりする褒め方や励まし方ってあると思うんですよね。
まず、いじめを受けていることを知っていないと逆効果になりかねないんですけど。


「そんなにつらい目に遭っているのに耐えられるなんてすごいね、えらいと思う。」

「それじゃあ、無理しないで逃げてみよっか?」


この場合、「頑張れ」とか、「勇気を持って」とか、「努力しよう」とかいうその子が出来るわけがないくだらない励ましはかえってその子を追いつめます。

「頑張らないで」「逃げるのはいいことなんだよ」といったような常識では励ましていないように見える言葉が本当の意味での励ましになるんですよ。
やわらか戦車と一緒。
後ずさりの道を選ぶというのが結果的に正しいことだってあるんですから。

ともかく、いじめられている子は間違ってなどいない、れっきとした1人の人間なんだから、誉められるところを無理矢理にでも見つけだして誉めてあげて、希望を持たせてあげるのがいいと思いますよ。





……………私の話とは全く関係ないんですけどね。


そだね~、私にとって不動のものとなっているものを誉めてみるとかはどうでしょうか?
私は上に書いたとおり猫好きですよね?
それを逆手にとって、猫を撫でて喜んでいる時に誉めるとかはどうなんでしょうね?
されたことが1度も無いから分かんないんですけど。

そいや、保育園の頃に、猫の真似とかして同じ年の子に喜ばれたことがありましたっけ?
猫の鳴き真似とか「猫座り」とか…。3歳?4歳?5歳?良く覚えてるね、自分。(汗)

猫を見た瞬間から多かれ少なかれはしゃいでいるわけですから、その状態そのものをもし誉められたら逃げようが無いんじゃないでしょうか?
いや、そこを誉められるとでっかい恥ずかしくなって穴を掘って埋まりたくなるかも。(苦笑)


あとは、私の好きな分野(ゲーム、鉄道、軍事、アニメ、マンガ、旅行など)を徹底的に語らせて聞きに回るとか?

これは誰でも好きなことを聞いてもらえれば嬉しいに決まってますからね。
………話すかどうかはさておき。



さて、ここまでぶちまけたところで、ここまで書いた私の問題点を克服する方法について、最大の欠点を発表します。

それは!





このブログを、現実の周りの人(家族や親戚、友人などなど)がまず見ていないだろうということ!





泣けるぜ…





2006-11-25(Sat) 02:00| こころ| トラックバック 0| コメント 0

90しきせんぱい

よ~く聞いてみると、「やわらか戦車7」から、90式先輩の台詞の最後にザーッというノイズが入らなくなったんですよね。

3と6はきちんと入っているんですけど。


言わなくても分かりますが、あれ、無線が切れるときの音を表しているんですよね。

それまではやわらか戦車と無線でやりとりしていたんでしょうか?(笑)


でも、7からは無くなった。
さては外部スピーカーでもつけたかっ!?



製作の都合上付けるのがめんどっちいから入れるのを止めたという現実的な話は無しということで。





2006-11-24(Fri) 03:35| やわらか戦車| トラックバック 0| コメント 0

手紙

手紙はいつでもその人の心を感じ取れることが出来るもの。

例え時と場所が離れていてもその人の心を伝えることだって出来る。



電子メールも手紙と似たようなものですから、もしかしたら伝えられるのかもしれませんが、やっぱり手紙の良さはそこにあるんではないでしょうか?


でっかい面倒な事ですけど、面倒だからいいんじゃないのかな、と思います。








というわけで、新カテゴリに「ARIA」を加えました。
この作品だけはつらいときに見ても自然と笑みが浮かんでくる作品ですから、これはでっかいお薦めです。

似たような作品としては、「ココロ図書館」「やえかのカルテ」というのもありますよ。

これら3作品はいつまでもお薦め作品ですね。



悪いことはいいませんから読んでor見てみてください。





2006-11-24(Fri) 03:27| ARIA| トラックバック 0| コメント 0

ねこ~、ねこ~

20061124031119

先程行ってきた某ファミリーマートの入り口にて。

人には滅多にちょっかい出さないのに、猫だけは人目もはばからず必ず手を出す癖が染み着いてます♪


人に慣れた大人しい子でしたね。
撫でるともうされるがまま。

流石に抱っこは拒否られましたけど、この寒い中丸くなっている姿を見ていると思わずtake outしたくなりますよね。

もし抱っこできたら迷わずtake outしていたかも………。



まあ、そんなことしたら一応犯罪ですのでやりませんが。

それに、もう家にはでっかいのがいますからね。
子猫であっても2匹目を連れ込むのは困難ですから、したくても出来ないんですよ。


犬なら成犬でも大丈夫なんですけど…、ね?





2006-11-24(Fri) 03:11| | トラックバック 0| コメント 0

いしかわにゅーす32

12~2月の3カ月予報が出まして、今冬は暖冬になり、大雪にはならないとのことですが…、



でっかい信用できません。



だってねぇ~?
暖冬って言われた時にでっかい大雪に2回ほどなった記憶があるんですけど…。

今冬も積もるかな…。
北陸の人は生活に支障が出ますので大半が雪嫌いなんですけど、個人的には一面銀世界の真夜中、氷点下の中を歩き回りたいな~、という楽しみが捨てきれず…。

まあ、代わりに車の運転とかはでっかい大変なんですけどね。






2006-11-22(Wed) 21:28| 石川県| トラックバック 0| コメント 0

考えるの、禁止…

少々昔の触れたくないことについて、敢えて抉り出すという事をしてみました。
自分を見つめ直す点では避けては通れない過去の行動をよく見つめてその時の心理状態が分かれば、方策が見つかるかな?

理由はそれだけなんですが、そのことを考え出した途端に胸が痛み出すという不可解な現象が発生。
どうも心臓ではなく肺らしいですが、無理を押して考えると、やがて呼吸困難になってしまいギブアップ…。
一時はこのまま死ぬんじゃないかと思いましたよ。
冗談抜きで。

普通考え事をしたら、頭痛・吐き気・めまい・不眠・食欲不振・胃痛などの症状は出ることがあっても、文字通り胸を痛めるなんてのは初めてです。

まあ稀に右の胸に激痛が走ることはありましたけどね。

今日もそんな症状が出ているみたいなので1・2日は負の考え事は禁止せざるをえないですね…。

死にたくないし。(苦笑)

先が思いやられます。




2006-11-22(Wed) 17:19| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

をいをい…

海上自衛隊の潜水艦が浮上の際、パナマ船籍のタンカーと接触



まあ、タンカーも潜水艦も沈むことなく、けが人もなかったからまだ良かったものの、もう少し早くタンカーのスクリュー音を探知できなかったものですかね?
浮上もどうやら通常の浮上方法だったみたいだし…。



………って、潜水艦の方はあさしおですかぁ。

う~ん、仕方ないのかなぁ?
なにしろ練習潜水艦だし…。


とりあえず補償を早いところまとめてもらって、練習潜水艦の乗組員の人達には将来の日本周辺海域の安全を守る逸材に育って欲しいところです。





2006-11-21(Tue) 23:52| 軍事| トラックバック 0| コメント 0

感情を表す言葉

最近ようやく感情を表す言葉を本格的に調べ始めています。



………が、多すぎる!!

人の心の複雑さを言葉の数からでも垣間見えるところですね。



例えば、「安心」という感情から図書館で借りてきている反対語・対照語辞典で調べていくと、「不安」がまず出て来るんですが、それからどんどん発展していって、「自信」と「危惧」というような言葉が出てきて、最終的には「優越感」と「劣等感」という言葉までつながっていきます。
「安心」「不安」から始まって「優越感」「劣等感」で終わるまでに出てきた言葉が21個。
類義語を無くしても19個。

同じく「怖い」から始めると、最後には「忍耐強い」「飽きっぽい」「うそつき」等が出てきて感情ではない言葉を含めると29個。

これでもごくごく一部なんですからね~。



…明日には本を返さないといけないので、手付かずの本を先に手を付けていこうかな………。





2006-11-21(Tue) 02:38| こころ| トラックバック 0| コメント 0

ぶりおこし

富山県や石川県の冬の始まりに、でっかい雷が落ちまくってぶりが富山湾辺りまで2列縦隊作って行進してくることをぶりおこしといいます。
(後半部分に嘘、大袈裟、紛らわしいがあります)

あと1ヶ月もすると来るんですね、奴ら(=雷)が。
(↑雷がでっかい嫌いなのです…)



最近ふと思うことが1つ。



雷雲に荷電粒子砲を撃ち込んだら一体どうなるんだろう?



荷電粒子砲というのは、手っ取り早く言うところのビーム砲です。

アニメ、ゲーム、マンガではよく出てきます。

電子砲(ふしぎの海のナディア)、メガ粒子砲(ガンダム)、陽電子砲(エヴァンゲリオン)、波動砲・反射衛星砲・デスラー砲・超巨大戦艦の主砲・α砲・β砲・新反射衛星砲・ハイパーデスラー砲・拡大波動砲・ニュートリノビーム(ヤマト)、スペシウム光線?(ウルトラマン)、各種荷電粒子砲・カニ光線・新型カニ光線・ねこビーム・にゃんこビーム(鋼鉄の咆哮シリーズ)などなど、お馴染みのものから意味不明のものまで色々あります。


現実世界では、作ろうと思えば技術的に可能ですが、諸々の理由でまだ兵器として作られてはいません。
電子、陽子、重イオン、陽電子、反陽子などの荷電粒子を、粒子加速器によって加速させ、それら荷電粒子を大量に高速で打ち出して破壊力を得るというものです。
身近なところではブラウン管の電子銃がこの原理を利用しているらしいんですが、よく分かりません。

レーザーは、光の一種であるために光速で目標に到達しますが、目標に到達したときに物質を加熱させて溶解させるために、莫大なエネルギーを使わない限りは兵器としては実用化できません。

一方、荷電粒子砲は、実体を持つ粒子を打ち出すため、その速度と量に比例して物理的破壊力を得ることが出来るものと思われます。
しかし、速度は粒子加速器にもよりますが、理論上光速と同じ速度まであげることが出来ず、レーザーよりは遅くなります。

また、荷電粒子は地磁気や太陽風などの影響を受けて簡単に偏向(ひん曲がる)するので、レーガン大統領時代の戦略防衛構想では、電気的に中性の中性ビーム砲が盛んに研究されたとか。

ちなみに、陽電子、反陽子というのは反物質というものですので、荷電粒子砲に使用すると、物理的破壊力ではなく、対消滅という現象が期待できます。
ただし、大気中で使用すると、発射したと同時に空気そのものと対消滅を起こしてしまうため、距離に応じてでっかい減衰していきます。
目標に命中すると、対消滅とそれによって生じるエネルギーで大きな破壊効果が期待できるんですけど、射程自体は非常に短くなると思います。


さてさて、雷雲に撃ち込んだらどうなるかという疑問についてなんですが、とりあえず陽子と電子を用いた荷電粒子砲で考えてみましょう。
ちなみに、あくまでも個人的な憶測です。

まず陽子を用いた荷電粒子砲(陽子砲と命名)ですが、こちらは正電荷となります。
一方、雷雲の下側は負電荷。
雷は、雷雲下層の負電荷と、地上の正電荷の電位差が基準を超えると落雷という現象が起こりますので、単純に考えたら発射した瞬間、もしくは発射する直前に、陽子砲が持っている正電荷めがけて落雷します。
下手したら、陽子砲を撃つ準備段階でも、陽子砲の装置一式に落雷するかもしれません。

一方、電子を用いた荷電粒子砲(電子砲と命名)ですが、こちらは負電荷です。雷雲の下層も負電荷ですので、撃つと反発する力が発生すると思います。
ただ、その電子砲の発射装置一式の下の地面は、雷雲の影響で正電荷になっています。
よって、装置と地面が絶縁してあることが前提になります。
ここからはどうなるのか憶測すら難しいんですが、
とりあえず空に向けて発射します。
まず考えられるのは、雷雲の負電荷と反発する力と、地面の正電荷によって引っ張られる力によって速度が少なからず減速していきます。
発射角度が僅かでも傾いていたら、地面の方に偏向していきます。
もしかしたら、偏向しすぎて地面の方にカーブして直撃したり、明後日の方向に飛んでいくかもしれません。

また、地面の正電荷が強い状態で撃った場合、電子砲の弾道に一番近い避雷針などから落雷に似た放電現象が起こる可能性もあります。



……………、



結論。





1度やってみるといいよ♪




無理だって………。



最後に蛇足として、荷電粒子砲とは関係ありませんが、石川県で、人為的に落雷を引き起こす実験が行われて、見事成功した事があります。

石川県は雷天国なので、そういった実験には一番適しているみたいです。





2006-11-20(Mon) 04:19| 軍事| トラックバック 0| コメント 0

ふしんじんぶつ

最近ですね、ご近所に不審人物が現れるんですよ。

大体深夜0時台から1時台くらいに、上はベージュのフリースっぽいフード付きの防寒具、下はライトグレーのズボンで、両手に鉄アレイを1個ずつ持っていて、歩きながらその鉄アレイをぶん回しているんです。


この話を聞いただけでもあからさまに怪しいと思いませんか?








…すみません、それ、私です。





昨日から始めたことなんですが、ただのお散歩だとなんかつまらん訳ですよ。
それで、せっかくなので鉄アレイを持って負荷をかけてのウォーキングというのを三日坊主の一環として始めてみました。

夜中にやると、頭が活性化して寝付きが悪くなるんですけど、昼間にやると人の目があってさすがに恥ずかしいでしょう?
だから真夜中にやっているんですけど、こちらはもし見つかったら絶対に不審人物ですよね~。(笑)

たかが3kgの鉄アレイ×2であっても、鈍器にはなり得るんですから。

幸い元々人通りが昼間でも少ない道なので、夜中になると車すら滅多に通りません。
なので、ここぞとばかりに色々遊んでます。


それに、ただお散歩しててもあまり体力維持や向上にはつながらないので、ウォーキングと筋トレを足した感じに欲張ってます。



で、先程も軽~く歩いてきたんですが、帰るときに流れ星が1つ流れたのを発見して、なんか得した気分になりました。


さて、今日ので2回目、明日、3回目は出来るのか!?
それよりひどい筋肉痛が出ないのか!?(笑)

まあ、無理にやる必要は無いんですし、のんびりやります。





2006-11-19(Sun) 02:22| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

とりあえず

三日坊主は素晴らしい



これも半年前くらいから座右の銘にしちゃったものです。

三日坊主って、「物事をやり始めても長続きしない」という悪い意味に取られていますけど、三日坊主でも、何もやらないよりはずっといいんですよ。
それを続けていれば、その内自分にあったものに出会えるかもしれないんだから、三日坊主は悪くないよっていうことを、1年前くらいから考えていたことです。

で、某ToHeart2のネットラジオで姫百合瑠璃というキャラの声を演じている声優の吉田小南美さんがこのような事を言っていたのを聞いて、間違ってなかった!という確信にいたって、こういった座右の銘を作り出しました。



で、今やっている三日坊主は5つくらい?

その内の1つが今やっているこころのお勉強。
これはもう三日坊主にはならないと思いますけどね。

2つ目は自作パソコン。
これも10月上旬から考え始めて一昨日くらいに形だけは出来上がりましたので、三日坊主とは言えませんね。

3つ目は、

そのうち、分かります………。

と言いますか、次の記事に書くつもりなんですけど。

4つ目と5つ目は黙秘ということで。


人に対して三日坊主なのはいけませんが、物事に関しては三日坊主をでっかいお薦めします。





2006-11-19(Sun) 02:01| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

じさくぱそこん

以前から書いてきた自作パソコンですが、ようやく完成いたしました!



見た目だけだけど。



今現在使っている8年前に買った富士通製のデスクトップパソコンの性能が、


CPU:intel PentiumII 350MHz (L2 512KB)
メモリ:448MB (256MB+128MB+64MB)
HDD:20GB+6.4GB
光学ドライブ:CD-ROM 最大32倍速
モニター:17インチフラットCRT
OS:Microsoft Windows98

外付けドライブ:CD-R/RWドライブ (USB1.1なので、書き込み速度が全て8倍速)


というロートルもいいところです。

そして現在製作中の自作パソコンは、スペック的には2年くらい前のローエンドクラスじゃないかと思うんですが…、


CPU:intel CeleronD 330J (2.66GHz L2 256KB)
中古 4980円+グリス300円)
マザーボード:MSI 915G Combo-FR
ジャンク 4218円+IDEケーブル100円)
メモリ:SAMSUNG DDR2-533 256MB L4
中古 1680円)
HDD:20GB (IDE)
中古 1170円)
光学ドライブ:DVD-ROMドライブ CD24倍速 DVD4倍速 CD-R/RW書込4/4倍速
ジャンク 840円)
モニター:HITACHI 17インチフラットじゃないCRT
ジャンク 1050円)
PCケース:N/B AT-Xミドルケース 白 (4/2/3)
新品 3580円)
電源:370W
中古 1240円+20pin→24pin変換ケーブル 200円)
OS:Microsoft Windows XP SP2(予定)


マザーボードは後で地元のお店で同クラスのものがさんきゅっぱで売っていたのを見て、「冒険するんじゃなかった…」と思ってますが、一応きちんと動いてますのでまあいいかと。



というわけで、初めて作る自作パソコンを、いきなり中古品やジャンク品で揃えるという無謀この上ない目論みを行っていますけど、とりあえず全部組み立ててみると、BIOSはきちんと起動しましたし、DVD-ROMドライブも動作テストをこのパソコンで行ってきちんと使えるということも確認されています。

そういうわけで、ハードウェアの方はメモリとHDDが貧弱だという点を除けば完成していますので、あとはソフトウェア、OSを投入するだけという状態まで持ち込みました。

見た目だけはいつでも使えそうな感じではあります。
でも、OSが無いので電源を入れてもモニターの左上にカーソルが点滅したまんまで止まっているだけ。
なので、後はOSを買うだけなんですけど、今のところその13000円を捻出する見込みが立っていません。(汗)

しかし、OSを買ってインストールして無事起動したら34000円の自作パソコンが出来上がります。


ただ、メモリが貧弱ですので、早めにもう256MBくらいのメモリを増設する必要がありますし(デュアルチャンネルに出来れば)、HDDも最低80GBクラスのものを入れておいた方がいいと思いますので、その費用約6000円をプラスすると、最終的には40000円程度になると思います。
ちなみにガソリン代(推定30~40リッター)は含んでません。(汗)



ちなみに、それまではメモリを増設したりHDDを増設するだけで、自作パソコンについては全くの無知だったんですが、兄が2年前くらいに自作パソコンへ興味を持っていましたので、自作パソコンについての雑誌を買っておいたんですが、この雑誌を読んで、1日で大まかな知識を身につけました。
あとはお店に行ったりネットで色々みたりして知識を深めています。


実は中古パーツで組み立てようと考えたのも、この雑誌に中古パーツについての特集記事が載っていたのと、出来るだけ安く作りたい♪という2つの理由からやっております。

ただ、PCケースだけは金沢近辺にビビッとくる中古品がありませんでしたので、やむなく新品…。


これで本当に起動したらおめでとうってところです。(笑)





2006-11-18(Sat) 22:50| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

理と事 2

要は理屈がそうだと思ったら、四の五の言わずにその通りにやれ!



前回はこう書いてますが、ここで「?」と思った人もいるんじゃないかと思います。


主観的な理屈で行動に移すと、場合によっては犯罪になり得るということです。

犯罪そのものも様々なものがありますのでひとくくりには出来ないのですが、主観から来る理屈をそのまま通して犯罪になるというケースが多いのも事実かと思います。



ですので、私の言う理屈は、まず主観から理屈を立てまして、その上で客観的(常識的)に見てその理屈が正しいのかどうかを確認して客観的に見ても理屈に合えばそれを実行するべし、ということです。

決して犯罪を煽ってはいませんよ?


ただねぇ~、その客観的に見られない人もいると思うんですよ。
そういう人に対してはサポートの対象外です。(苦笑)

対象外でもないですね。
世間の常識を徹底的に教え込んで、非常識と思うところを矯正すれば何とかなります。

…難しいことではあるんですけどね。
前科十数犯って言うような常習犯の人ほど特に、ですね。
そういう人に対しては懲役なんかでは絶対に矯正は不可能に近いと思いますから、その人の考え方をまず直さないとそのまま犯罪を犯し続けると思います。
懲役刑でもそういった取り組みを行っているとは思うんですが、その取り組みの割合をもっと拡充させた方がいいんじゃないのかなぁ?
素人考えですけどね。



ちなみに、前回の最後にコメント欄に遠慮無くどうぞって書いてますけど、私の推測では多分コメントは付かないと思っています。
この記事を読んだら不快に思う人が少なからずいると思うんです。
で、文句の一つも言ってやろうと考えはすると思うんです。
でも、面倒事はごめんだから放っておく、と結論付けてコメントを付けないんじゃないかと思うんです。
日本だからね~。それくらいは容易に想像できます。
これがもしアメリカだったらコメントが2つ3つくらいは軽く付いてくると思いますよ。

ほとんど同じ意見だよ~、という人はもしかしたらコメントを書いてもらえるかもしれませんけどね。

あと、最後の方に書いたことに対しては、別の観点から強い反発を感じる人も絶対いるはず。
そちらからはコメントが来るかもしれませんね。
来ないかもしれないけど。





2006-11-18(Sat) 21:20| こころ| トラックバック 0| コメント 0

理と事 1

買うか買わないか迷ったら買え

買わずに後悔するより買って後悔しろ



これは、私が現在一番好きな七尾奈留さんという有名イラストレーター(絵描き)さんの座右の銘です。
(このブログの名前の由来はここにあります)

この座右の銘は、ファンになった後に知ったことなんですが、元々2番目の方と全く同じ言葉が座右の銘になっていたのと、1番目の方も考え方に見事なまでに合ってますので、2つまとめて自分のサイトの自己紹介欄に書いてあります。





1:必要だと思ったことはやる。
2:必要かどうか分からないことはやる。
3:必要かどうか分からないことはやらない。
4:不要だと思ったことはやらない。


5:必要だと思ったことなのにやらない。
6:不要だと思ったことなのにやる。




人の行動パターンは上に書いた6通りあると思います。

まず1番と4番は誰も異論はないと思います。
2番と3番も状況によってどちらかを選ぶと思います。

私の場合は最初に書いた座右の銘がありますので、どちらかというと2番をよく選んでしまいます。
特に自分に損が無いか、少ない場合はまずやります。

これら1~4までは、必要だと思った、不要だと思ったという結論が出たら、それに基づいて行動するというごくごく当たり前の事だと思います。
言い換えると、理屈がそうなんだから、その通り実行する。
これが、論理的な行動といいます。

人間っていうのは、基本的に論理的に考えて実行しているものなんですね。


で、その一方で5番と6番はどうでしょう?
必要だと思っているのにその事を実行しないし、不要だと思ったことを何故か実行する。

もし、このような考え方と行動を取っている人がいたとしたら論理的ではないとなります。
どう考えたって矛盾してますからね。
普通の人でしたらこんな行動を取るとは考えられません。

でも、たまにこの5番や6番のような行動を取っている人を見受けられます。
私は6番のような行動をたまに取ります。
何故かと言いますと、実は6番のように見えても、実際には2番と同じ事をしているんです。


とりあえず不要だと思う。
けど、もしかしたら何かの役に立つかもしれない、やったら面白いかもしれない。
だから、敢えてやる。


こういう「かもしれない」というわずかな可能性をプラスするだけで理にかなった考え方になって、行動も論理的なものになっています。
ただ、これは私が理にかなっていると思っているだけで、人によってはわずかな可能性を考えないか、考えても不要と判断する人もいると思いますので、その人達にとっては、私の行動は理にかなっていないとも言えます。

しかし、その理にかなっていないと考えていること自体も、理にかなっていると言えます。(難しい?)



このように、考え方でも同じような事が言えます。
理にかなっていると判断した事を結論とする。

理屈が合っていると思ったら、それを実行する。事実とする。



今回は表現がヘタレっぽいので分かりにくいことなんですが、当たり前のことで簡単な事だと思います。



要は理屈がそうだと思ったら、四の五の言わずにその通りにやれ!

ということだけです、今回の記事は。


ただ、この簡単なことが出来ていない人が多いのではないかと思います。
私もその1人だと自覚しましたし。



日本人には特にこの当たり前のことがなかなか出来ないんじゃないか、とも思います。

日本人というのは、まず「和」を尊ぶという傾向が強いことはご存知だと思います。
調和を取りながら過ごすのがいいことだと思う人も多いと思います。
私もこの点については同じ考えです。

ただ、その反面、調和を乱すものに対しては疎む事が多く、場合によっては排除しようと考えます。
悪い方向に乱す、迷惑になる存在ならまだしも、いい方向に持っていこうとする人までも排除しようとします。

出る杭は打たれる

このことわざの通りですね。
犯罪について反発するのは当たり前のことなんですが、正しいと思うことであっても、その集団や、自分自身の調和を乱すものだと思ったら反発してしまう、論理的、合理的ではない行動を取るのが日本人なのではないかと。


正しいことだと思ったら素直に取り入れてしまえばいいのにね。
そういう考え方をする辺りは、私が少々日本人離れした異端児と言えるかもしれません。
お、そうなると排除されるのかも。(笑)



調和を取るのはいいことなんですよ。それが日本人のいいところなんです。
でも、それを守ろうとするばかりに正しいことを取り入れることまで反発してしまうというのが日本人の悪いところ。
多少乱れても正しいことは正しいと素直に受け入れてから、また新たな調和をとればいいだけのことなんです。

なんで今までその程度のことに気が付かなかったんでしょうね?



今回の記事は当たり前のことを書いただけです。
でも、日本人の当たり前、調和をぶち壊すことをも奨励しているのは、


既に私自身が自分の調和をぶち壊しているから


に他なりません。



自分を正しい方向に持っていくためには何はともあれ今までのことをとことんぶち壊して、いい部分はそのまま残したりより良くして、悪い部分を見つけたらそれぞれに対して対策を立てて正しい方向に持っていくという面倒なことをやっている最中に、といいますか昨日お風呂に入っていて考え事をしていたら突然出てきた結論の1つが、今回記事にしたこと。
そしてその後に、思い切り不思議に思ったのでこの記事を書いた次第です。



日本人って、なんでそんな正しいもの、いい人物を認めたがらないんでしょうね?

日本の人で、世界各国にある大学や大学院などから、名誉教授とか、名誉学長とか、そういった名誉学術賞を200も受けていて、世界各国で認められている人がいるのに、そういう人がいること自体を知らなかったり、場合によっては叩きまくっているおバカさんがいたりするんですよね。
そして、そのおバカさんと調和を取って叩く人も然り。
そのおバカさんと調和を取っている人達が叩いている理由は、調和を取ろうとするだけじゃなくてもう1つありますね。
偏見という、文字通り偏った見方。

まさか、日本人の自分たちが正しくて、その人を讃えている世界各国の人達が間違っているとでも言うんでしょうか?

素直~に見れば凄い人物だと普通は思うはずですよ。



もしこの考え方に異論がありましたら、コメント欄にて遠慮無くどうぞ。
調和は既にぶち壊していますので、調和を乱す云々を心配する必要はありませんよ~。
もちろん客観的に見て理にかなっているご意見に限りますけどね。




...read more

2006-11-18(Sat) 10:59| こころ| トラックバック 0| コメント 0

ちちのみたい

乳 飲み
乳 飲み
乳 乳 乳 乳

乳 飲み
乳 飲み
乳 乳 乳 乳



あ~、お腹空いた………。



お腹が空いたら時々こういう記事を突発的に書くことにします。


…でも、そう書くと牛乳も飲みたくなるという弊害(?)あり。





2006-11-18(Sat) 05:48| やわらか戦車| トラックバック 0| コメント 0

た~らこ♪

た~らこ♪ た~らこ♪
い~っぱい♪ た~らこ♪

あの歌…、洗脳しようとして流しているんですかね?

いつぞや流行ったおさかな天国のように。

あたま♪ あたま♪ あたま~♪
あたま~を~ 食べ~ると~♪

からだ♪ からだ♪ からだ~♪
からだ~だけ~に~♪ なる~♪

って。

ね♪




2006-11-16(Thu) 21:04| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

まるくなる~

20061116205600
私の部屋着兼寝間着で寝床っぽい場所を作って、

「ここで寝とれ~」って言って病院に行って、帰ってきたら本当に寝てるし…。

まあ可愛いから全て許す!
兄は自分の服で猫が寝るのは嫌らしいですが、別にいいと思うんだけどなあ?




2006-11-16(Thu) 20:56| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

ただしい

1+1=2



算数で一番最初に習うんじゃないかと思うこの足し算。
答えが3になることもなければ1になることもありません。
2が正解です。


しかし、これが100%正しいと言えるでしょうか?
たまにこんな答えが出てくることもあります。



1+1=田



1という2本の縦棒と、+という十字マーク、それに=の2本の横棒を全部くっつけると田んぼの田になるという考え方です。
いわゆるなぞなぞですが、これも正解と言えます。


私が知らないだけで、他にも正解があるのかもしれません。



このように、100%正しいというものは、人間が作り出した学問や、考え方など、ごくごく一部を除けばこの世に存在しません。

100%正しいものは、宇宙のこの場所に地球があって、地球の表面の1点に自分が生きているということだけです。
そして、同じように他の人も、動物も植物も地球にいて生きているし、様々な物体も地球にあり、地球以外にも太陽や水星、金星、火星、冥王星、エリス(一時期第10番惑星と叫ばれていたの名前)など、大小さまざまな天体があり、遠くにも様々な恒星や惑星、小惑星、彗星などが存在すると言うこと。
そしてその宇宙そのものの法みたいな何か。



要するに、全てが正しいと言える人間はごく少数だし、全てが間違っている人間に至っては存在しないということですね。


私も、合っているところもあれば、間違っているところもあるのです。
ブログで、色々な記事を自分では大体正しいと思って書いていますが、当然間違いも多いはずです。


今、いじめについての記事を作成中で、その中にも触れますが、自分の存在そのものを否定すること自体間違っていることです。
そのような考えは間違っていますので、一度自分を肯定してみてください。
100%間違っている人間なんて存在しないと断言します。
自分は間違っていると考えている子・人ほどむしろ正しいのではないかと私は思いますよ。
間違っている部分があるのに完全に100%正しいと思って突き進むのはさすがに問題ですが、周りがどうこう言おうが、自分で正しいというものが見つかれば、それをよりどころにして進んでいくのがいいと思います。
もちろん、その正しいと思ったものが間違いだという可能性もありますが、間違いだと思ったらそれを正してまた進んでいけばいいだけのことです。



……………ということを最近よく思います。





2006-11-16(Thu) 05:15| こころ| トラックバック 0| コメント 0

つなみ

津波を英語にすると「タイダルウェーブ」だと長年思ってきた私ですが、インド洋大津波の時に、日本人がカナダの人に津波のことをそう伝えると、

「ノー!タイダルウェーブ チガイマス!ソレ ツナミネ、tsunami!」

今や津波は地球共通の言葉っぽい。

さて、今現在発令中の津波注意報ですが、気象庁が注意報に切り換えた以上、1mオーバーの津波は来ないか、来ても一部地域だと判断したんでしょうか?

今回の地震、深さから見ると津波が起きるには深めだと思うんですが、規模がでっかいんですね。

M8.1。

北朝鮮の核実験があるまでは数字だけしか受け止めてなかったんですが、今なら分かるこの規模の大きさ。

広島型原爆のエネルギーに換算すると1000倍に当たります。
地震と爆発では性質が異なるんですが、千島列島の真ん中辺りの深さ30kmの地下で、10~20mton(メガトン)級の戦略核兵器が爆発したものと考えていただければなんとなく分かるかと思います。

注意報は逐次解除されつつあるみたいですが、まだ発令中の沿岸にお住みの方は気を緩めないでくださいね。




2006-11-16(Thu) 00:48| 携帯| トラックバック 0| コメント 0

admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。