本日   昨日

CALENDER

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

COUNTER

ARCHIVES

SEARCH

YAWARAKA SENSHA

FINAL FANTASY XI

Profile

PROFILE

黒いチューリップ

Author:黒いチューリップ
猫好き、無駄好き、旅行好き。

石川県金沢市よりちょと北にあるかほく市在住。

最近やってるゲームはもっぱらFFXI。
意外と野球好きで、根っからの巨人ファン。
あと、軍事情報には何故か詳しい。
そして歳の割には何故かヤマトファン。

一応発達障害でもあったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

かみかみちゅういほう

いつぞや「忘れてしもた~」とか書いていたネタですが、昨日思い出しました。

でも、今日になってまた忘れてしまいました(汗)。

しかし、今先程NHKのニュースを見てて思い出しました!

NHK、センキュー!





というわけで、今回はこういうネタでございます。(面白いかどうかはさておき)




















現在、全国のテレビ、ラジオ局で、カミカミ注意報が発令されております。


これは、アナウンサーが、本番中によく噛んでしまうという現象が発生しているため、発令されております。


これに関しては、ベテランアナウンサーの方ですら噛んでしまうことから、ベテランアナウンサーの方は、特に気を緩めずに本番に臨むよう心掛けて下さい。



あまり噛み過ぎますと、その放送局の威信に関わりますので、厳重な注意が必要です。







…本当に噛みすぎです。
特に金沢放送局のアナウンサー。
噛まない日がある方が珍しいです。



昔はよかった…。
「つかポン」に「ちのっち」。匠アナウンサーも…。
あとは相撲中継の度にいなくなる「山ちゃん」。

「つかポン」こと塚原アナウンサーは、番組の企画で小学生が着ているような上下白の体操服(ズボンはもち短パン!)に紅白の帽子をかぶっていたり、出るたび出るたびネクタイが曲がっていると家族から指摘されていたりしました。





お願いですからもう少しはっちゃけて下さいよ!

スポンサーサイト

2006-01-31(Tue) 23:11| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

はくげきほう

昨日熊本にある陸上自衛隊の演習場で火事が起こったというニュースがありました。

何でも演習でぶっ放した81mm迫撃砲の迫撃砲弾が着弾した地点から引火して燃え広がったとか。


個人的には、

「へぇ、迫撃砲弾が炸裂したくらいでも火事になるのか~?」


とか思ってました。


迫撃砲弾は爆発するものなので案外引火はしないもの、と思っていたんですが、冬で乾燥してたから引火したんでしょうか?


これが120mm迫撃砲弾だったら…、とか不穏当なことを考えたり考えなかったり。


2006-01-30(Mon) 23:07| 軍事| トラックバック 0| コメント 0

てんきよほう

みなさんは天気予報を見てますか?

まあ、見てないと雨が降っているのに傘を持たずに出掛けて酷い目に遭うので、大体の人は見ているかと思いますが…。


私は主にNHKの天気予報を見ているんですが、実はその中でおすすめの天気予報があるんです。


平日の夜10時台に放映している「ニュース10」の最後の方に放映している天気予報です。


これが見ているととにかく楽しいのです。


今は冬ですが、寒波の訪れを冬将軍に見立てて、大陸から馬に乗った水色の武将が日本に駆け抜けてきたり多数の雪だるまが列をなして日本列島を横断したり、乾燥するから火災に注意ということで消防車が駆け抜けたり、果ては雪だるま太陽に食べられて「ヒィ~~~!」という表情をしたりと、毎日見ていて飽きません。


この天気予報を担当している人たちに是非一度会ってみたいくらいです。



時間がありましたらぜひぜひ22時40分くらいを目安にNHKを覗いて下さいませ。






あ、受信契約をしていない人は見ちゃ駄目ですよ♪


2006-01-30(Mon) 18:20| 駄文| トラックバック 0| コメント 3

まぐなむ

バイオハザードネタばかりで申し訳ないんですけど、とりあえず今の私のマイブームですので、お許し下さいませ。


「ろけっとらんちゃー」というタイトルのところに武器弾薬、アイテムをしまうアタッシュケースの画像をアップしてますけど、

この弾薬の充実っぷりってば♪


↑↑ これっすね。

これの中央からちょい左上に残りの弾数が0の武器が「マグナム」という武器です。
説明には「絶大な威力の旧式.45口径マグナム!」とあります。

ここで知らない方に素人の私が適当にレクチャー。
45口径というのは、弾丸の直径(というより銃口の大きさですね)の大きさを指していまして、この場合大きさが0.45インチの大きさがあるよということなんです。
インチという寸法は日本ではほとんど馴染みがありませんよね。
1インチをミリメートルに換算すると25.4mmになります。
それに0.45をかければいいんですから、この武器の口径は11.43mmということになります。
これだけの大きさがある弾丸を、あれだけの長さの銃身で撃ち出すわけですから、破壊力抜群なのは当たり前です。

現実的に考えてみますと、仮に防弾チョッキとか防弾ベストなんかを着ていても、この弾を喰らえばその衝撃で内臓が破裂して死にます。(多分ね)

あと、ぶっちゃけ撃ったときの反動が大きすぎて、体力的に劣ると言われる日本人には恐らく扱い切れません。


そんなある意味凶悪な武器なんですが、いかんせん弾薬があまりないのと、いわゆるリボルバーといわれるタイプの装弾方式を取っているために、弾の再装填、いわゆるリロードにかなり時間がかかります。
リロードする時はとってもかっこいいんですけどね。(笑)
そのリロード中に前方からチェーンソー男が襲いかかってきたらまず死亡確定です。

そんなわけで、基本的にはボスみたいな強力な相手に対してか、周りを囲まれたりなんかしてテンパっているときくらいしかもったいないので使えません。(テンパってたらリロードは出来ませんが)

よって、マインスロアー(グレネードランチャー)と同じく切り札として温存する武器なのです。
あ~、ロケットランチャーも切り札にありましたね。
切り札がいっぱいあって幸せですね~♪










使う間もなく死んでたら元も子もないですが。


2006-01-30(Mon) 00:19| バイオハザード4| トラックバック 0| コメント 0

じつのところ

バイオハザード4で敵さんをバンバン撃ち殺してるー☆みたいな事をどんどこ書いたり、不定期とか書いておきながらとりあえず毎日書いているところ等から、元気しているとお思いかもしれませんが、実はそうでもないんですよ。

掲示板の方には1月の初め頃に書いたかもしれませんね。
寝不足等が原因で体調を崩した、という感じで。


それが原因か分かりませんが今月はずっと調子が悪いんです。
メールが届いてもすぐに応答できずに2、3日はほったらかしとか、起きてもボ~~~~~っとして何も出来なかったり、自分から見ても、端から見てもおかしいと思います。

先程もストーブの前で、ベッドの上で何もせずしばらくボーっとしていたのがようやく少しだけ回復したのでこうやってブログを書いていますが、やっぱりどう考えてもおかしいですよね。

金沢まで買い物や古本屋巡りに行きたいと思っても行けなかったり、高山本線日帰り1周旅行を画策しても行けなかったりと、やりたいことも満足に出来なかったです。

…ゲームとかネットはなんとか出来るんですけどね。
両方とも基本的に「やりたい」から「やる」と決めて行動に移すまでのエネルギーというか起爆剤というものが少なくて済むから出来るんだと思うんですが、どうも今はその起爆剤がほとんど空っぽのようです。

このままだと好きな鎌倉も行けませんね。(次に行くとしたら3月か4月の桜が咲く頃だと思いますが)


何か起爆剤を補充できる、元気が出るような方法はありませんか?
あったら是非是非教えて下さい。

あー、お酒とかは駄目です。理論上は飲めるんですが(身体は受け付けてくれるみたいです)、苦手で飲めないんですよ。皆さんなんでビールとか飲めるんでしょうか??
タバコはもっと駄目です。自他共に認めるタバコ嫌いなので、喫煙者の人で、数十分前にタバコを吸っていた人からもタバコの臭いを探知できるくらい敏感なので、自分で吸おうものなら急性気管支炎くらい起こしかねません。



ん~、しかしこれは見事なまでに愚痴日記ですね。
すぐ上に違う記事を書いて目に入りにくいようにします。

...read more

2006-01-29(Sun) 23:49| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

ろけっとらんちゃー

何だか持っているだけで最強、って感じがしますよ。

ロケットランチャー


↓↓↓ こ~んなことになってるみたい♪ ↓↓↓

この弾薬の充実っぷりってば♪


相変わらず弾薬が減ってませんが、左下に鎮座ましますロケットランチャーが頼もしくて頼もしくて…。


でも、逆にいうと、

もったいなくて使えない、使い所もない

というジレンマに立たされています。(涙)

何とかの右腕っていう中ボスっぽいのが出てきたんですが、マグナムの45口径弾6発とサブマシンガン100発、焼夷手榴弾とスタングレネード各1個をお見舞いしたらあっさりやっつけちゃったし。

スペースをとるのでアイテムのやりくりに苦労してます。






ちなみに、射的というものがありまして、景品としてボトルキャップなるものをいただいております。

↓↓ 以下その画像。 ↓↓
※注意!
微妙にグロいかもしれませんので、そういうのが苦手な方は見ないよーに!!
サムネイルなので、見たい人だけクリックして下さいね。





ボトルキャップ(1~3列まで)






1発撃ったら必ず殺すと書いて「一撃必殺」のロケットランチャー、使い所が難しいです…。


2006-01-29(Sun) 14:29| バイオハザード4| トラックバック 0| コメント 1

ちきゅうぼうえいぐん

書くネタがそれなりにある分、どれを書こうか迷いますね。(汗)

とりあえずヤマトネタを。
SIMPLE2000シリーズの「地球防衛軍1&2」ではないのであしからず。
そちらはそのうち書きます。


ヤマトが所属しているのが「地球防衛軍」ということになってます。

今回はその地球防衛軍について。


ヤマトをあまり知らない方に、簡単にヤマトの話がどういう続きかをご説明しますと、(多分簡単な説明ではすまないでしょうが)


1:宇宙戦艦ヤマト

2:宇宙戦艦ヤマト2

3:宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち

4:宇宙戦艦ヤマト ヤマトよ永遠に

5:宇宙戦艦ヤマト3

6:宇宙戦艦ヤマト 完結篇


という続きになります。

本当は話の説明をそれぞれ書いていたんですが、あまりにも長くなりすぎて、書いている内に書いている本人が嫌になってきたので全部割愛。


最初のヤマトの話は2199年。で、完結篇が2203年と、わずか4年の間に地球には5回の危機が訪れるという、ぶっちゃけありえない話なのですが、そこは「ご都合主義」ということでスルーしちゃって下さい。



で、今回突っ込みたいことなんですが、


まず、「1:」で、ガミラス艦隊によって地球防衛軍艦隊が壊滅

次に、「2:」で、白色彗星帝国艦隊と、白色彗星そのものによって、再建されたばかりの地球防衛軍がまたもや壊滅

1つとばして「4:」で、太陽系の各惑星に駐屯していた地球防衛軍や、無人艦隊、さらには地球そのものを守る部隊の大半も壊滅

「5:」では、ヤマト以外の第2の地球を探索に出撃した各国の新鋭戦艦がことごとく壊滅

最後の「6:」で、新型主力戦艦(詳しい名前は知らないの)を揃えて再建された新装地球防衛軍艦隊が、護衛していた移民船団を守りきれなかったばかりか、一斉射した波動砲をワープによって回避され、ワープアウトしてきた敵艦隊から「ハイパー放射ミサイル」の飽和攻撃を受けてあっさりと壊滅






なんとな~く、読めてきた人もいるかと思います。

私が言いたいことは、







「そんなに壊滅しまくっていて、人材が無くならないのが不思議で不思議で仕方ない!」




ということです。



「4:」で、無人艦隊という存在があったことから、多少は人材不足ということが垣間見えなくも無いのですが、やっぱり不思議。





でも、こういう疑問も、結局は次の一言でやっぱり解決されてしまうんですよね。









「御都合主義」







どれだけ突っ込んでも、悲しいかな、この一言で全て無力化されてしまうんですよ。(涙)

...read more

2006-01-28(Sat) 23:59| 宇宙戦艦ヤマト| トラックバック 0| コメント 0

しょうごう

PS2版「Canvas2」ですが、バイオハザード4の方に専念してるのでまだ箱すら開封してません。(汗)

というより、お前パソコン版すら全クリしてないだろうが。

すみません、エリスと菫ルートしか見てません。(汗)




発売記念ということですので、2回連続でこのカテゴリ。

このゲームのヒロイン、エリりん(愛称)こと鳳仙エリスには某ファンディスクにて別の称号が与えられているのを御存知でしょうか?

とりあえずアニメ版は見ていないのでアニメでのエリりんの性格は知りません。
コミック版についてはゲームとは若干違いますがお兄ちゃん好き好きっ娘で、主人公の上倉浩樹が他の女の子、女性と仲良く(?)していたりすると「私というものがありながら~!」とか、「お兄ちゃんの浮気者ー!!!」などと、問答無用で鉄槌を下します。

というわけで、「お兄ちゃんが1番」「割とナルシスト」「お兄ちゃんを狙う女はみんな敵!」ということからか、そのファンディスクで以下の称号が与えられました。




「腹黒超人」




思い切り的を射ているように思えるのが恐いです。(苦笑)
コミック版ではそんな感じはしないんですけどね。




ちなみに番外編でエリりんの得意技が…、


「赤色は死の呼び水」



続いて必殺技が…、


「超珍味手料理3秒殺し」



…だそうです。





そんな酷い言われようの彼女ですが、過去に起きたある出来事によって、とてもとても深い傷を負っています。
ゲームを買われた方は、主人公共々その辺りのストーリーをしっかり見てくださいね。

...read more

2006-01-27(Fri) 23:50| Canvas2| トラックバック 0| コメント 0

児玉樹さん

おお、例外を除いて初めてタイトルに漢字を使ったよ!(笑)
さすがにお名前をひらがなで書くのは失礼ですからね。

今日PS2版「Canvas2~虹色のスケッチ~」が発売されましたので、それを記念して(?)これを取り上げたいと思います。
というより、コミック版「Canvas2」を描かれている児玉樹さんの方を、ですね。

個人的にはイチオシの漫画家さんです。

私はもともと七尾奈留さんのファンなので、原画を担当されたCanvas2には興味津々でした。
「18禁ゲーム」ということより「七尾奈留さん」という方が勝ってしまったという感じです。
(珍しい…)

そういうときにエース桃組2004春号に七尾奈留さんのテレカ全プレサービスをやっているというので、発売から1ヶ月ほど経った後に散々金沢などの書店を駆けずり回ったあげくに、結局ネット通販で1冊ゲットしました。

ところが、全プレサービスの応募期限はもう終了ということでがっかり。

仕方ないので雑誌を見たらCanvas2のコミックが連載開始とありましたので、何かの巡り合わせかとも思い読み始めたのがきっかけです。

絵も個人的には好きな感じですし、作風も楽しくてすっかり虜になってしまいました。
しかも、とても気さくな方というか、メールを出すと時間がかかっても大体お返事を返してくれるのです。
こういうところがさらにお気に入りになったところでしょうか。

もし機会がありましたら是非1度読んでみて下さい。
出来れば立ち読みじゃなくて買ってね♪
今どきコミックを立ち読みできるところなんて少ないでしょうが…

これからもメールを送ったりWEB拍手を送ったりして応援していきます。
児玉樹さんのサイトは「きつねのてぶくろ」というサイトで、ブログのリンクにもありますし、サイトのリンクコーナーからも飛べます。


あ、ここで一つ個人的なお願い。

いくらお返事を出してくれるからといっても、月刊誌や隔月刊誌の連載を持たれている上に、違う仕事もちょこちょこされていてお忙しいと思いますので、あまり頻繁にメールを送ると、いくら励みになってくれると言ってくれていても迷惑になるかもしれませんので、たま~に出す程度にした方が私はいいと思います。
少なくとも私はそうしていますよ。


2006-01-26(Thu) 22:58| Canvas2| トラックバック 0| コメント 0

しめんそか

相変わらずバイオハザード4を続けているんですが、あるところで、小屋の周りを囲まれて小屋の中に侵入する多数の村人をやっつけるというイベントが起こりました。

弾薬、たくさんあるから大丈夫!
回復アイテムも余裕!
各種手榴弾ちょっと心許ない…。

というわけで、まずはタンスを動かして窓を塞ぎ、侵入口を出来るだけ防ぎます。
それから逐次発砲。
しかし、そのうち侵入口が破られて取り囲まれてピンチ!

ダメージを受けつつも、焼夷手榴弾やスタングレネードを使いながら切り抜けていきます。
あえてこの状況を台詞にするなら、





「かかってきやがれ!
この有象無象共がぁ!!!」




…という感じ。


最終的には無事撃退できたのですが、回復アイテム2つと、同じ回復アイテムでも切り札にとっておいた「卵(白)」使っちゃったよ…。


※注:卵(白)………
体力をほんのちょっとだけ回復。


そんな激戦をくぐり抜けた訳ですが、何故か弾薬は全然減ってないんですよね~。

何故?ほわい?


次は敵さんの待ちかまえている2ルートのうち、両方とも吶喊してあげようと思います。

せっかくお出迎えしてくれる訳ですし、それにきちんと応えてあげないと♪

…でもね?



チェーンソー姉妹だけはすごく嫌~っ!


2006-01-26(Thu) 22:31| バイオハザード4| トラックバック 0| コメント 5

すとれんじゃー

一応軍事に入れたけど、軍事と言えるのか…。(汗)
(カテゴリを変更しました)

今バイオハザード4というゲームをやってます。
バイオハザードというと、ToHeart2の姫百合珊瑚ちゃんに言わすと、

「ゾンビ、バンバン撃ち殺すやつ~☆」

という感じのゲームですね。

「あ~、ゾンビやからもう死んでるか~。」

というのはさておき。

「4」はゾンビじゃなくてなんか乗っ取られた感じ、とでもいいましょうか?
あまり詳しく言うとネタばれになる上、読んでて怖いので簡単に。

撃ち殺すからには当然武器が必要なわけで、「武器商人」といういかにも怪しい人がいるわけです。
話しかけると低い声で威勢良く、

「ウェルカ~ム!」

と怪しげに言いながら着ているマントを広げてマントの中にある各種武器を見せびらかすわけです。

で、武器やアイテムを買ったり、改造を頼んだり、お宝を売ったりなんかすると、

「へっへっへっへっ、センキュー。」

とやはり怪しげにお礼を言ってきます。

そんな武器商人が売る武器の中に「ロケットランチャー」というものがあります。
3万円(正確には「円」じゃないんですが言いにくいので円としてます)で売っている、破壊力は最強な一方、1発撃ったらそれでおしまいという武器なんですが、それを買おうとすると武器商人がこう言うんです。



「反則だ反則、その武器は」


などと言うわけです。


なら最初から売るなよ…。


破壊力に関しては、全長10m位はありそうな巨人ですら一撃で吹っ飛ばしますから分からなくもないですが…。

でもさ、ロケットランチャーっていうと、旧ソ連製の「RPG」というのが有名なんですが、実際問題イラクにいるテロリストがよく持っているあれですよ、あれ。

そんな高い武器じゃないんですよ。
それくらい融通して下さいよ、ね?

...read more

2006-01-25(Wed) 22:38| バイオハザード4| トラックバック 0| コメント 1

ほんけ

ごめんなさい、まだ書こうと思っていたことが思い出せないです。
タイトルまで考えていたはずなのになんだったかなぁ???(汗)
ですので、ようやくセンプレに関する事を書いてみたいと思います。

うちのサイトはセンプレと坂物語りのファンサイトです。

特にセンプレのファンサイトに関しては唯一といっていいかと思います。
では、センプレファンサイトとしてはうちが最初の本家かというと、実はそうではないのです。
2002年3月に開設する前に、私が知る限りでは(規模はともかく)2つありました。

まず「Cloud Castle」というタイトルのサイト。
最初にプロフィールが公開されたあゆみ、さおり、藍子のプロフィールとセンプレに関するニュース、そしてメールチャム!に関する実況(?)と考察、あとはセンチの小説などを公開されていました。
でも、記録している限りでは2001年2月の更新を最後に閉鎖されてしまったようです。

続いて「Blessing」というタイトルのサイト。
こちらはどちらかというとうちとほぼ同じ時期に開設されたサイトでした。
タッチの差(といっても半月)でうちの方が遅かったのですが。
開設時から来られている方はリンクを貼っていましたので覚えている方もいらっしゃるかもしれませんね。
こちらはプロフィールは概ね網羅(血液型と「高倉宏美」のプロフィールがない)されているのと、自己紹介を兼ねた「センプレファンへの100の質問」が掲載されていました。
実は、うちの「センプレファンへの100の質問」は、大体がここのパクリだったりします。(苦笑)
さすがに完全コピーはまずいので一部改変していますけどね。
…十分まずいですよぅ~。

しかし、こちらのサイトも開設間もなく閉鎖されてしまいまして、3番手として開設したこの「Innocent Memory」だけが潰れることなく4年近く存続しているわけです。
作品の舞台を巡るという企画(?)自体は他のサイトで違う作品(センチとか)でもやっていたことから、是非センプレでもやってみようということで、ゲームが発売されてもいないにも関わらず開設時から始めていました。

主な情報源はメールチャム!の返信メールとゲーム雑誌やインチャネのパンフに掲載されていた背景CGカットが頼りで、後は何となく出てくるかもしれないかも??とか思った場所を歩き回って無駄に載せて来ました。
で、ゲームが発売されてからは全ての背景CGが分かった訳で、一昨年の11月に分かる範囲で撮りまくって掲載しました。(まあ、その時は全員クリアしてなかったのでまだまだ不足があったわけですが)

で、ゲームが発売されてからは同じ事を考える人も当然いるわけで、独自(かどうかはわかりませんが)に舞台巡りをして作られたサイトも見られるようになりました。

ただ、これに関しては「うちが本家!」と胸を張って言えます。
応援している作品が結局凡作で終わったものだったとしても。

舞台巡りについてはまだ完成しているわけではありませんので(突き詰めれば絶対終わりませんよ)、これからも鎌倉や東京に行く機会があれば撮りまくってどんどん積み重ねていきます。

また、余力があれば他の作品のファンサイトも始めてみたいと思います。
「Canvas2」とか「ToHeart2」とか?
(この辺は予定であって未定なのです。)

...read more

2006-01-24(Tue) 23:18| センチ、センプレ| トラックバック 0| コメント 0

にっきじゃない…?

何だか書いてて思うんですけど、ここで書いている事って全然日記らしくないような気がするんですが気のせいでしょうか?

…普段思っているんだけど、言っても誰も聞いてくれなさそうな事を書いている訳なので、日記に当たるのかなあ??

そこんところどうなんでしょう?

まあいいか、「ゴーイングマイウェイ」で。

えっと、今回何故にこういうことを書いたかといいますと、「何を書こうとしたのか忘れた」のが最大の原因だったりします。(汗)

開設して早くもネタ切れなんて嫌ですよ、私は。
これからもよく分からないネタを書き続けるんですから!(笑)

なんとか明日中に思い出そ。


2006-01-23(Mon) 23:59| 駄文| トラックバック 0| コメント 4

はどうほう

「宇宙戦艦ヤマト」の最後の切り札、ここぞという時に使われるかの有名な「波動砲」。
正確には「艦首収束波動砲」とか言うらしいんですがその辺はあまり詳しくないので割愛。
この波動砲も粒子砲の類ですね。
波動エンジンから生み出されるタキオン粒子をため込んで一気に前方に撃ち出して、全てのものを破壊するというもので、そのエネルギーは小宇宙に匹敵するとかどうとか。

波動砲を撃つ時は、波動エンジンのエネルギーを全て使ってしまうので、エンジンを再始動するためにあらかじめ電力(エネルギー)をため込んでおく必要もあるため、「基本的にはここぞというときにしか使えない」使い所を選ぶ兵器でもあったりします。

しかし、この波動砲の元となるタキオン粒子というものですが、設定では「光の速度を超えられる」とありますが、実際そんなのがあるのかというと…、まあアニメの世界ですから。(笑)

ちなみに、波動砲には「拡散波動砲」というものも開発されまして、地球防衛軍の主力戦艦などに装備されています。

しかし、その拡散具合が素敵すぎるのです。
まず収束波動砲はイメージ的には…、

収束波動砲


と、こんな感じ。とにかくまっす~ぐ進みます。

で、拡散波動砲と聞いてイメージするのはきっとこんな感じですよね?

拡散波動砲(理想)


拡散と言うたら普通こんなもんです。


ところがそうじゃない。
本当の拡散波動砲は実はこんな感じなのです。

拡散波動砲(現実)


途中まで直進したあと、目標(敵艦隊)の手前で割れます。
で包み込むように目標(敵艦隊)を殲滅。
一体どういう原理でこうなるのか考え出した人に是非とも聞いてみたい。


でも、理屈は抜きにすると正直相手が艦隊ならば、むしろこの拡散波動砲の方が広範囲に渡って制圧出来るので効率的なのです。
しかし、この拡散波動砲は、いわゆる白色彗星帝国との戦いの後は、「拡散してしまい、白色彗星を止められなかったが為」に衰退していき、ヤマトに搭載された収束波動砲1本に統一されていってしまいます。
何せ主力戦艦数十隻分の拡散波動砲で止められなかった白色彗星を、ヤマトの収束波動砲だけで止めてしまったんですから。

でも、本来は多数を相手にしているヤマトにこそ相応しい装備のはず。
もったいないですね。

先日発売された宇宙戦艦ヤマトのゲーム3部作でも拡散波動砲は大活躍!

せめて、収束モードと拡散モードと切替が出来れば良かったのに…。

...read more

2006-01-22(Sun) 23:59| 宇宙戦艦ヤマト| トラックバック 2| コメント 2

れーざー

サテライトレーザーの話題を出したのでちょっとうんちく。

「レーザー」って凄く身近にあるものですよね。
一番お馴染みなのがCDに使われている「半導体レーザー」。
あと、レーザーは光ですので、光速で進みます。
この辺は大体の人が御存知かと。

このレーザーは基本的にデータを読みとるだけで破壊はしませんよね。
半導体レーザーを出しっぱなしにしてティッシュをかざしたらどうなるのか出来るものならやってみたいですが。(笑)

で、サテライトレーザーというのは兵器、物を破壊します。
でも正確には破壊というより焼き切る、溶かすの部類になると思います。

実は工業用レーザーのオペレーターをやったことがあるので少しは分かるんですが、鉄板をぶった切るにしても、切るのに若干時間がかかるんです。
それは板の厚さが厚いほど長い時間がかかります。
まずピアシング(貫徹、穴を開けるという意味)をして切り口を作った上でレーザーをジジジジ…、とずらして切っていきます。
カッターの強力版と考えてもらえれば。
そんなレーザーですが、切れない、もしくは切りにくい材質の物があります。切りにくいのはアルミニウム。
ベテランのオペレーターさんでも苦手という人が多いです。(私は何故か得意)
あと切れない(というか切ったこと無い)のが銅です。
銀とか金とかも切れないのかな?
ぴかぴかした綺麗な金属は光が反射するから駄目なのかも。

要するにアニメにあるような、「敵艦に命中したらすぐに貫通してどかーん」というのは基本的にありえないのです。
命中しても同じポイントにしばらく照射を続けないと装甲板に傷を付けるだけとかその程度で終わってしまいます。

ですので、実際兵器として使うとなると余程高出力の発振器でもないと実用性が無いのではないかと思います。

どうせ兵器として使うなら荷電粒子砲とかメガ粒子砲とか電子砲とかそういった粒子加速器を使ったものの方がまだ良さそう。
その場合はいかに高性能で小さい粒子加速器が出来るか、でしょうね。
あれは粒子ということで一応実体がある物ですから当たれば「どかーん」となると思うんですが、光に比べると遅くなるのは避けられませんよね。
限りなく光速に近づけることは出来るでしょうが光速と同等、もしくはそれ以上は今のところ無理でしょうから。

どちらにしても今はまだSF世界のもの、というところでしょうか。

ちなみにレーザーは光なのでレンズが欠かせません。これはCDでも工業用でも一緒ですね。
でも工業用のレーザーって目で見えないんですよ。
本当にレーザーが通っているのか手をかざして確かめてみたくなります。
ただ実際に手をかざすと絶対ただでは済みませんので止めましょうね。
あと、見えたら最期、失明は確実かな?(笑)


2006-01-21(Sat) 23:59| 軍事| トラックバック 0| コメント 0

ですくとっぷあくせさりー

アクアプラスから「ToHeart2デスクトップアクセサリー」なるものが去年の11月末に発売されて持っているんですが、DVD-ROMということで私のPCでは扱えないんです。

そこで、DVDドライブを搭載したPCを持っている人のご協力をいただいて、そのPCに一旦インストール。
そのあとCD-Rにデータを分割して焼いた上で、今日自分のPCに手動インストールしました。

まさに裏技。


早速壁紙を変えてみた上で、音声関係を一新しました。
PCを起動すると愛佳がお茶を入れてくれて、終了するとタマ姉から呼び止められます。
また、ネットのリンクなどをクリックするたびに「えりゃ!」と元気のいい声が次々と飛び交います。

ちなみに、うちのPCはデスクトップなので関係ないのですが、ノートパソコン用にバッテリーが消耗、低下したときの警告音というものもあるわけです。
で、そこにセットされた音声が…、








「隊長、電源に爆薬がセットされております!」


だったり。(笑)


あとはメッセージ(情報)が「るー☆」だったり、メッセージ(問い合わせ)が「隊長、決断の時であります。」だったり、メッセージ(警告)が「あいたっ!?」だったりします。

…なんかこのみの比率がやけに多いな。
軍隊口調が余程性に合っているのかも。


もう一つ、このソフトにはタイピングソフトも用意されているのでとりあえず試してみることに。
すると謎の画面が出てきて、



「ワレ操舵不能、ワレ操舵不能。」

というシステムエラー音が。
要するにこのタイピングソフトはこのPCでは使えんということです。
必須CPUが500MHzのソフトを350MHzのPCで使っているんだから止むを得んか。
同じ必須CPU500MHzのCanvas2はちゃんと動くのに…。


ちなみに、音声をそのままにしておいて何も言わずに兄に使わせたところ、ボリュームを下げられました。
…つまらんなあ。

...read more

2006-01-20(Fri) 23:59| ToHeart2| トラックバック 0| コメント 0

早い…(汗)

アクアプラスからスティックポスターコレクションバインダーなる商品が12月9日に限定生産で発売されたんですが、その前の予約の時点で既に限定数に達してしまうというとんでもないことが起こりました。
バインダーのイラストを描いたのがみつみ美里さんということで何となく納得していただけるかと思いますが、その後、ネットオークションで定価3150円の商品が5000円とか6000円、下手したらそれ以上で取り引きされていました。

それだけ好評だったということで、少数を再生産するということが決まり、一部の店舗などでは予約が始まっています。
もっともそれもあっという間に限定数に達している様です。

ネットでは年末にソフマップで予約受付をしていましたが気付いたときには限定数到達でした。
で、今日アマゾンでの予約受付が始まったようです。
…が、それも19時頃には早くも在庫切れ。

恐ろしい子…。(汗)

ちなみに密かに確保できたのは秘密です。
(あんた持ってるやん…)

...read more

2006-01-19(Thu) 23:49| ToHeart2| トラックバック 0| コメント 1

ろんげ

今日は約半年ぶりに床屋さんに行って髪を切ってきました。
半年行かなかったことも新記録なら、髪の長さも新記録。
床屋さんからは「ずいぶん伸びたなあ~」という風に予想通りの反応が。
さぞかし切り甲斐があったに違いない。(笑)

そんなこんなで頭がちょっと寒いです。
髪型で耳を隠すようにお願いしたんですが、結局半分ほど出ているし。
耳が隠れる髪型というのを1度やってみたいんですが、ちょっとだけくせっ毛なのでどんな事になるのか怖いかも。
また半年間我慢して今度こそ試してみましょう。(おい)

...read more

2006-01-19(Thu) 20:41| 駄文| トラックバック 0| コメント 0

さてらいとれーざー

掲示板で書いたんですけど、せっかくなのでこの場でネタを披露(?)します。

まず、この話はToHeart2の同人誌に載っていたネタです。
「はじまりとおわり」さんというサークルの本ですが。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~korikku/

メイドロボのイルファさんが来栖川の人工衛星「ナガセ」から高性能サテライトレーザーを撃てるというネタです。
こういう衛星ネタはヤマトの反射衛星砲から始まってガンダムXのサテライトキャノン(正確には衛星ではないが)に至るまでもう大好きでして。(笑)

ただ、このサテライトレーザーは元来動かない建造物などの固定目標を破壊する兵器ということで、照準をセットしてから発射するまでに3~5分かかるという素敵なネックがあるのです。

以後、この同人誌を読んでからというもの、夢想するようになってしまいました。


特に自分でも語り草になりそうだったのが、昼寝してて寝ぼけてた時に家の前に佐川急便のトラックが止まる音が聞こえまして、

「うむにゃ~、もくひょ~、そこのさがわきゅうびんのとらっく~。
さんぷんくらいならうごかないからだいじょ~ぶ~。
や~っておしまい~、うにゃ~。」


とか本気で思ってました。(笑)

佐川急便の配達員さんへ
もし家に荷物を持ってきたときにトラックに穴が開いたり爆発炎上したときは、それは多分私の仕業です♪

...read more

2006-01-18(Wed) 23:59| ToHeart2| トラックバック 0| コメント 0

だうなー

とりあえず日記代わりに最近流行りのブログとやらを立ててみました。
日記代わりとしてはブログの他に普通の日記CGIも考えていたのですよ。
ブログの参考はコゲどんぼさんの「こころぐ」。
日記CGIの参考は児玉樹さんの「だるだる日記」。
甲乙付け難かったんですが、土井唯衣さんのあまあま日記を見て、最終的にブログにしてみたわけです。
コメントも入れられるみたいですし、誰かからの突っ込みを期待して。
(でも、今までそういうのに突っ込み入ったこと無いんですよねえ/涙)

変えた最大の理由は今までの日記がメモ帳からいちいち起こして作っていたがために無茶苦茶めんどかったことが最大の理由。
現に今年に入って日記一つも付けてないし。
これで少しは更新ペースも上がる…、かも?(笑)

掲示板に書いたようにしばらく睡眠不足の影響で体調が激悪だったんですがようやく復調しつつあります。
(だからこんなことしてるっす)

掲示板の迷惑投稿問題も一応決着がつきつつあるので安定した運営が出来れば言うこと無しです。

というわけで、こんな日記ですが思いっきりお暇でしたらご覧下さいませ。

...read more

2006-01-17(Tue) 22:22| 駄文| トラックバック 0| コメント 2

admin
やわらか同盟(仮称)

LINKS

このブログをリンクに追加する

USER TAG

やわらか戦車 七尾奈留 プラグイン 宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト2199 あいすとちょこ 児玉樹 コミケ 転売 モラル ビッグサイト 猫屋敷 郵便局 お気楽極楽 マナー タクシー りんかい線 満員電車 白いお花 新快速 交直セクション 新疋田 まんだらけ とらのあな 同人誌 みつみ美里 徹夜 コミックマーケット 今庄そば ルール サルベージ 脱原発 ガンダム 改大和型 超大和型 信濃 こげこげHOUSE ATM Lite Indico Canvas2 C5001T 武蔵 大和 センチメンタルプレリュード センプレ 海上ホテル 潮岬 沈没 なないろあいす 水樹奈々 タイ クーデター 天気予報 ニュース スカンジナビア 

ALL ARTICLE

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。